半径0キロの境界線で再び

  1. 半径0キロの境界線で再び

500年前に恋人同士だったふたりが現代で再び出会い、花火が1番上がる夜にあの日起きた望まない別れの真相を探しに行く短編小説「半径0キロの境界線で再び」を題材にしたPortoneonの夏の曲が配信限定リリース。

Porto Records