小さなドリーマー

  1. 小さなドリーマー

川原光貴 待望の3rdシングルがリリース!!

自信がなく劣等感を抱き続けた幼少期。
かっこ悪い自分をさらけ出し“応援ソング”として生まれた「小さなドリーマー」がついに音源化!

CD版には、ワンマンライブ『JOURNEY×JOURNEY (2019.11.30@六本木CLUB EDGE)』テーマソングである「BLUE JOURNEY」や、初恋の実話を書き下ろした最新曲「ねこじゃらし」の3曲を収録。
更に、インストゥルメンタルも収録されているところが聴き手としては嬉しい内容になっている。

ライブ会場、オンラインショップにてCD販売中!

2019.11.30 発売

川原 光貴

和歌山県出身のシンガーソングライター 。 プロ歌手を志したのは中学生時代。 卒業する先生にギター弾き語りをプレゼントした。涙を流す姿を見て、感動を届ける事、喜びを分かち合う事の素晴らしさを知り、大学卒業後に上京を決意。 そんな経験が今も活動の源となっており、 結婚式ライブは50公演を越える。 “あなたの背中を押したい” メッセージ性の強い曲達を収録した計5枚のオリジナルCDをリリース、売上枚数は2000枚以上。 2018年島村楽器レコメンドアーティスト かぜまちフェス2019「審査員特別賞」受賞。 2019年2020年天窓アワード「男性ボーカル部門賞」2年連続受賞。 ファンクラブはHEARTON(ハートン)。入会者は250名[2020年3月現在] 主な愛称は、川ちゃん。 好きな食べ物は、お寿司。

アーティストページへ

KOHKI MUSIC JAPAN