Happy Princeのジャケット写真

Happy Prince

トラックリスト

  • Play music
  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

アジア各国や欧米でのツアーも重ね、全世界的に高い評価を得ている台湾出身のスリーピース・バンド、Elephant Gym。日本では昨年、フジロックフェスティバル'22での演奏が話題となり、その後のツアーも大盛況となった。今や最も影響力のあるアジアのインディーバンドの一つとなっている。

本年は1st EP「BALANCE」をリリースして10周年、世界を股にかけて活動するバンドらしく、その名も「WORLD」と冠したフルアルバムをリリースする。Elephant Gymはこの10年で、スリーピースのバンドサウンドから徐々に進化を遂げ、幅広い音楽性を体現してきた。「WORLD」というタイトルは、バンドが世界的に活動するということのみならず、様々なジャンルや境界線を越えていったことも示している。国境、人種、国籍、性別、音楽的ジャンルなどの境界線や限界を越えていかんとする想いが込められている。

このシングルリリース「Happy Prince」は、そのアルバムから2曲を先行して配信する。

1. “Happy Prince (feat. YILE LIN)”では初期のElephant Gymにあったような、軽やかでキャッチーなスリーピースバンドサウンドだが、同時に、この10年の成長を感じさせるような浮遊感だけでない、どっしりした力強いロックを鳴らしているように感じる。本曲では、台湾インディーシーンを代表するシンガーソングライター・YILE LIN(林以樂)が歌唱。インディーポップバンド「Freckles(雀斑)」やシュゲイザーバンド「BOYZ&GIRL」で作曲やボーカルを務めてきた、台湾インディーシーンを代表するアーティストだ。

2. “Ocean In The Night (feat. Hom ShenHao, KCWO)”は、フジロックフェスティバル’22でも披露し、大きな反響を巻き起こしたホーンセクションとの楽曲。日本でも名の知られている「透明雑誌」のフロントマンであった、Hom ShenHao(洪申豪)をボーカルに迎えたElephant Gymの代表曲を新録したものだ。Elephant Gymの出身地でもある台湾高雄市のブラスバンド、Kaohsiung City Wind Orchestraを従えた、10周年のリリースらしい代表曲のホーンアレンジとなっている。

過去プレイリストイン

Happy Prince

Spotify • Best New Music: DIGLE SOUND • 2023年12月18日 Apple Music • 最新ソング:J-ロック • 2023年12月1日 Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2023年11月30日

アーティスト情報

  • Elephant Gym

    2012年結成、台湾・高雄出身のスリーピース・バンド。感情的でメロディアスなベースラインを中心に据えながら、優しく包み込むギターやピアノとドラムのアンサンブルで、洗練された楽曲構成のセンスや高いテクニックを見せつける。初期はスリーピースのバンドサウンドによるインストゥルメンタルを基調としながらも、現在はジャンルや音楽的枠組みを超過し、自ら歌を歌うことや多様なアーティストとのコラボレーション、様々な楽器を取り入れることで、幅広い音楽性を体現している。 台湾では既に代表的なバンドとなっている一方で、世界各国にて音源がリリースされツアーを実施。日本では2016年8月、1st Full Album「ANGLE」がリリースされ、「SUMMER SONIC 2016」に出演。2018年2月、アメリカ「Topshelf Records」より全カタログ作品がCD&レコードで全米リリース。 その後、2018年には日本にて、都市型フェスティバル「SYNCHRONICITY ‘18」、「りんご音楽祭2018」、「OOPARTS 2018」に出演する。同年11月、2ndフルアルバム「Underwater」をリリースし、東名阪ジャパンツアー実施。また、北米公演全6箇所ソールドアウト含む、14カ国約100公演のワールドツアーを実施し、その中で、Tyler, The Creator主催「Camp Flog Gnaw Carnival」(LAドジャースタジアム)にも出演。 2020年1月、日本での東名阪ワンマンツアー「The Rats and The Elephants」開催、全公演ソールドアウト。2020年8月、「FUJI ROCK FESTIVAL '20」出演決定(その後延期)。 2022年5月、3rd Full Album「Dreams」リリース。 同年7月、「FUJI ROCK FESTIVAL ’22」出演。11月、2年半振りのジャパンツアー「Dreams In Japan」Tour 2022開催。恵比寿リキッドルームでの東京公演は即日完売により、渋谷WWW Xでの追加公演も開催された(ソールドアウト)。

    アーティストページへ


    Elephant Gymの他のリリース

WORDS Recordings