Bubble Down vol.1のジャケット写真

歌詞

Tales of 23 (feat. Oringllin)

Jinmenusagi

ガラスの森 prod. by Leeyvng

バブル弾け 生を受け 育まれた

山の手の中で揉まれた

子どもらしくない子どもの頃

心 病患い 生きづらい

世だと察した

未来は暗くない なんて見出しは

俺にはハマらない 生意気

この木なんの木気になる木

遅咲きの狂気の桜 クソガキ

誰それ?夢?

あれがあなたなの?

総武線沿線 車窓にはお濠

水道橋から飯田橋は曇り

合法ハーブと都のかほり

財布に交通安全のお守りとエリミン

パイセンはケタミン

世代違えど血の濃い友達ゆとり

そうだジメサギ様の言う通り

団塊の残骸 穴だらけドーナツ

アスベスト味 味わう俺は長男

核家族化の代表格ですが

ネットサーフィンが仕事ってそれどんなん?

公開自傷行為高収入

ゲームオーバー

セーブデータロード

コンティニュー

地元で発砲事件

爆発物発健 もう耳にタコができる

誰それ?夢?

あれがあなたなの?

中央線沿線 車窓には飛び込み

小石川 神楽坂 下り登り

脱法ハーブと都のかほり

財布に交通安全のお守りとデパス

ここを抜け出す手筈

整い次第 逃避行のシーンに移る

その続きが今スクリーンに映る

  • 作曲

    LEEYVNG

  • 作詞

    Jinmenusagi

Bubble Down vol.1のジャケット写真

Jinmenusagi の“Tales of 23 (feat. Oringllin)”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • 1

    Intro (feat. Rinko)

    Jinmenusagi

  • 2

    Albhedian's Revenge

    Jinmenusagi

    E
  • ⚫︎

    Tales of 23 (feat. Oringllin)

    Jinmenusagi

    E
  • 4

    Kiwotzukenah (feat. ACE COOL)

    Jinmenusagi

バッドトリップ電気信号〜崩壊の始まり〜

混沌平成3年に生まれ
崩壊始まりの中心地東京で育ったJinmenusagi
それから30年/混沌令和3年

緊急事態宣言中、都内マンションの一角にて制作した「Bubble Down vol.1」。
1stアルバム「Self Ghost」以降、9年ぶりの全楽曲セルフプロデュースで行った楽曲集をリリース。

"