拝啓、二千二十年へのジャケット写真

歌詞

今宵、未来の為に歌おう。

nurié

大日本感染帝国

僕等が生きる時代が見てみろよ。

やっぱり自分がかわいい!

ポイ捨て禁止。思いやりの精神

本日も御国様馬鹿丸出し

誰かが始めた粗探し

見てられない現実に飲み込む息すら便所の香り

鏡で見つめろ自分自身

今だからこそ手取り合って

失ったモノ数えないで

お前が誰かを救うヒーロー

だからこそちゃんと生きてくれよ

なぁ、この夜が明けたら朝になるまで飲み明かそうや

だから歌を通して約束。

必ず未来で落ち合おうぜ

“感染拡大” こんな時代に黒い言葉を吐いてないで

その手で大事なモノを握り返してみてよ

汚染されてくのは生身だけじゃなくあんたのその人間性

優しさと心だけは奪わせないと言ってくれ

仕方ないよな

自分保てず暗い顔が街に日々増してく

俺だって弱音吐きたくもなる

泣きたい日だって沢山ある

それでも俺は笑って道導になってやるから

あんたもいつか笑ってくれよ、俺がずっと笑っててやるから

“感染拡大” こんな時代に黒い言葉を吐いてないで

その手で大事なモノを握り返してみてよ

汚染させやしない、大事な人もあんたのその感情も

明けない夜なんて無いと最後まで俺は言ってやろう

俺たちの歌で誰か一人でも救えるのなら

いつだって歌ってやるから顔を上げなよ、寄り添ってやるから

俺たちの歌で誰か一人でも救えたのなら

次はあんたが言ってあげなよ。

“明けない夜なんて無い”と

大日本感染帝国

  • 作曲

    廣瀬 彩人

  • 作詞

    大角 龍太朗

拝啓、二千二十年へのジャケット写真

nurié の“今宵、未来の為に歌おう。”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

拝啓、二千二十年のあなたへ

どうやら世界は変わってしまったらしい
見ず知らずの病は人の心すらも汚染していく疫病
僕達は戦うために顔を隠す
匿名希望を決め込む為ではなく
隠れて誰かを嘲笑う為でもなく

気が付くと僕達はどうやら二千二十年を生き抜いて
二千二十一年へと辿り着いていたらしい
二千二十年を生きるあなたは
先が見えない恐怖や不安に心が奪われていく様を
目の当たりにする

これは現実だ

変わりゆく時代
あなたのその心だけは奪わせやしない
僕達は二千二十年からこの手紙を送る

アーティスト情報

"