百花繚乱のジャケット写真

桜 散りぬるは季節を越えて

式に聞けば帝の景色 塗り替え紡いだ

糸を辿りながら手に入れた

未完成なこの日々は悪戯に壊れて直して繰り返してきた

この瞬間が この瞬間が 命 熱くするの

人生は言葉が変えるんだ

目の前に立ち込めた狼煙を 今 天に仰いで

正解に届け それぞれが見た理想を

この空に咲き乱れた夢が 虹のように見えた

消えていく前に七つの色を覚えるの

それぞれがこの幻想を色付けるの

目を閉じ今 悲鳴の様なこの願いが

叶う景色を目蓋裏に焼き付けてるの

迷いながら手に入れた 未完成なこの日々は

我武者羅に走り続けた自分との系譜なの

この人生が この人生が 掴んできたこの運命が

重なった今なら言えるんだ

「何度でも諦めたくはない夢にしがみついて、気が付いても忘れたくない信念を。この空の様に繋がった夢に未来を見てるのは、

八番目にその景色を刻むまで。」

この夢をその次に繋げる為

擦り剥いたその手が 確かに引き寄せる

東雲の覚悟を胸に抱いて

失くした傷跡が 今も覚えてるの

何度目の現実を形にするの

正解に辿り着けた事が 今理由になって

天命の園に溢れ出した見えない衝動

この空に咲き乱れた夢が 虹のように見えた

限りある先に七つの色を届けるの

それぞれがこの現世に咲き誇るの

  • 作曲

    Haruki

  • 作詞

    Haruki

百花繚乱のジャケット写真

戦国アニマル極楽浄土 の“百花繚乱”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    百花繚乱

    戦国アニマル極楽浄土

2nd アルバムの表題曲であり、タイトルにもなっている「百花繚乱」は1st アルバムの表題曲「輪廻転生」の続編に当たる楽曲は、ストーリー背景を読み解く楽しさがある。
バンドサウンドに和楽器を盛り込んだ、激しく、且つメロディックなこの楽曲は聴く人の感情の琴線に触れる事間違い無し。

アーティスト情報

KABUKIMONO'DOGs

"