だって僕達は風が柔らかいってだけで笑うじゃないか ~Nothing is nothing~のジャケット写真

だって僕達は風が柔らかいってだけで笑うじゃないか ~Nothing is nothing~

-

空廻

だって僕達は風が柔らかいってだけで笑うじゃないか ~Nothing is nothing~

  1. Purple Room
  2. Nothing is nothing ~即興詩~
  3. 何もいらない
  4. Have
  5. 疲れた時には
  6. 憧憬(as 目綿 灯)
  7. 相反性抑制

全曲アカペラ、つまりバックトラックなし、かぶせなしの声のみの作品となります。

ポエトリーリーディング時の名義である「目綿 灯(めめん ともり)」の作品も初収録。

わざわざ脚色された世界ではなく、そのままの日常の中にも、充分感動や美しさは存在しています。

インスタントに強い刺激を摂取できてしまう現代だからこそ表現したかったものをカタチにしました。

空廻

空廻(くうかい)  1987年生まれ。埼玉県出身のMC。  所属:spoken blanco production/QWAIS/マスカットボーイズ/untei/世田谷スクリームなど。  これまでにソロ・ユニットなどで4枚のアルバム、1枚のEPを自身のレーベルからリリース。  都内はもちろん、千葉や京都、大阪、岡山などでGuest Liveとして出演。  またシンガーや詩人、バンドとのSessionや特殊Liveも数多くこなす。  「目綿 灯(めめん ともり)」名義で詩人としても活動しPoetry Slam Japanというポエトリーリーディングの大会で2018・2019と連続で東京・埼玉大会で優勝し、全国大会出場を果たす。  即興でのフリースタイルによる大会(いわゆるMC Battle) での優勝経験も多数。  日常の中のドラマを切り取り、人の心に寄り添うように、弱さも強さに変えエモーショナルに表現しながらも、HardなRhymingと心地よいFlowで聴かせる。  接骨院の院長の顔も持ち、からだとこころとこえの繋がりの素晴らしさを伝えるべく「からだとこえのワークショップ」の開催や、地域の健康教室の講師も務める。

アーティストページへ

spoken blanco production