宇宙の島 (Live 2018)

  1. 宇宙の島 (Live 2018)

2018年8月15日 配信限定リリース
『宇宙の島 (Live 2018)』
作詞・作曲・演奏
黒木ちひろ

「何かを守るために戦争をするんじゃなくて、
戦争をするっていうのは何かを守れなくなることであって、
何かを守るということは、
戦争をしないということだと思いました。」

黒木ちひろ

湘南茅ヶ崎出身・在住のシンガーソングライター。 ギターとルーパー、ピアノの弾き語り。 うつや不登校の過去を持ち、双極性障害と診断されながらも、 痛みを抱えて進むことを歌い続けている。 2014年、シンガー大会決勝としてZepp Tokyo出演。 これまでに、御茶ノ水KAKADO、四谷天窓.comfort、 下北沢LOFTなどでワンマンライブを行い、 2019年、横浜O-SITEにて100名以上動員のワンマンライブを成功させた。 2020年4月には下北沢440にて、2年半ぶりの都内ワンマンライブが決定している。 「2024年Zepp Tokyoワンマンライブ」の目標を掲げ、 長期クラウドファンディングを募りながら精力的に活動中。

アーティストページへ

Studio Paula