a clumsy chameleonのジャケット写真

歌詞

ミラーボール

GIA RHYTHM

泣いた 君は泣いた

どうして泣いている

ここよりも楽な路もあるだろう

夢を語り合った

あの頃の私が 悲しそうに

君を見て 苦笑う

輝く生き方や 言葉に

憧れを抱いては

消えていく 理想の姿に

今は 隠れ涙を流すだけ

二つの眼で 見た現実だけで

全てを決めて 生きていくのかい

涙をこらえて歌うコトに夢中で

足元 踏み潰した

未来を 救えなかった

スポットライトを浴びて

君は輝いている

見え辛い糸で 背中は傷だらけ

牛耳られているのさ 木偶の坊

ごまかし続けて歓声を浴びる

「今はいい」と 「今はいい」と

言い分けを繰り返し

ホントは仕方ないなんて

思いたくはないのに・・・

その煌めき続く 世界へ飛び込み

折り合いをつけ 満身創痍で

すべて呑み込まれ

染め上げられてでも

行くのなら ここでさようなら

ミラーボール 君は躍った

踊った

  • 作曲

    前田 航

  • 作詞

    前田 航, 藤井 智史

a clumsy chameleonのジャケット写真

GIA RHYTHM の“ミラーボール”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

GIA RHYTHM~ジャイアリズム~ 2nd mini Album『a clumsy chameleon』 
「ロックの全盛期を思い出させてくれるアーティスト前田航。彼には古き良き時代の、そして僕らの世代の「音楽魂」が宿っている!」
江口正祥(ex.尾崎豊・田原俊彦)ライナーノーツより

アーティスト情報

  • GIA RHYTHM

    神戸発、歌モノロックバンド 「GIA RHYTHM~ジャイアリズム~」。 その楽曲は、北川けんいち(ex.ロードオブメジャー)、江口正祥(ex.尾崎豊・田原俊彦)など 多くのミュージシャンの支持を得ている。(1st/2nd mini album ライナーノーツ掲載) また、1st mini album 収録曲「茜の空」が、プロボクサー“久保隼”選手(元WBA世界スーパーバンタム級王者 )の入場曲として使用される。 「日本武道館と神戸チキンジョージでの2Days公演」 そして、「地元神戸でのスタジアムライブ」を目標に掲げている。 「ロックの全盛期を思い出させてくれるアーティスト前田航。 彼には古き良き時代の、そして僕らの世代の「音楽魂」が宿っている!」 江口正祥(ex.尾崎豊・田原俊彦) 2nd mini album「a clumsy chameleon」ライナーノーツより

    アーティストページへ


    GIA RHYTHMの他のリリース
"