UPDATE

  1. UPDATE

大野瞬

音楽好きの両親の影響で幼少期から音楽に触れて育つ。 14歳の誕生日にアコースティックギターをプレゼントされ、この頃より曲を作り始める。 様々なジャンルの音楽に触れて行く事で音楽の嗜好も変化していき、その中でもR&BやSOULなどBlack Musicに大きく影響を受け始める。同時にピアノを独学で学び、現在のピアノボーカルのスタイルを確立する。 音楽活動を続けながら、幼稚園教諭・保育士・小学校教諭の教員免許を取得する。卒業後は保育士の仕事をしながらも、四国~関西圏へ活動の場を広げる。 2009年に7年間住んだ徳島を離れ上京。ユニットのボーカルとして関東を中心に東海、関西のライブハウスやインストアライブ、ストリートライブでの積極的な活動の後、2012年3月より本格的にソロ活動を開始する。 自信のライブ活動を行いながら作家やアレンジャーとしても活動。精力的なライブ活動、アルバム、シングルのリリースを続ける。 2019年7月に声帯ポリープの手術を受け、さらなる飛躍のためリハビリ&トレーニング中。

アーティストページへ