NEW AREAのジャケット写真

歌詞

燈の隘路

LIPPS

モノトーンに染まる世界

温度なんて感じない

刪除された真実

振り向かず忘れ去られる

「誰も信じれない」

呟く震える声

もがき苦しみ耐えてきた影が映った

君が流した涙は僕を呼んだ

明日に届けと伸ばす手は

小さな手を目掛けた

君だけは世界の

何に変えても守りたくて

もう二度と離さない

照らせ「燈の隘路」

不確かなこの世界

無価値な存在に

臆病な笑顔が

幾度僕の背中を押した

月が消えたって変わらない世界でも

君を失うと何か終わる気がした

何もかも見た瞳は胸の奥を泣かせた

晦冥の夜空が

光る針路を隠していたって

手を取り歩く

繋げ「燈の隘路」

痛みに恐れてたって

誰かが指差したって

今度は僕が君に未来を見せるから

闇が今を消したって

言葉を失ったって

過去と約束した

君を守ると誓ったんだ

小指は離さないから ずっと

息がしたいと言った君が

笑えるように

君が流した涙は僕を呼んだ

明日に届けと伸ばす手は

小さな手を目掛けた

君だけは世界の

何に変えても守りたくて

もう二度と離しはしないから

儚く消える

日々は「燈の隘路」

照らせ「燈の隘路」

  • 作曲

    RYOTA

  • 作詞

    RYOTA

NEW AREAのジャケット写真

LIPPS の“燈の隘路”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

2.7次元バンド「LIPPS」の最新傑作「NEW AREA」が遂に登場。更なる進化を遂げた楽曲と透き通る声は「LIPPS」独特の世界観を生み出す。

アーティスト情報

"