SWEETIEのジャケット写真

歌詞

chewing candy

川原 光貴

溜まったstressを抱えて

君の待つ部屋まで

感情のborder line跨ぐ

見て見ぬ振りしてくtaboo

"ピンポーン"

Interphoneから

聞こえてくる君の声に

もう濡れちゃって

狂っちゃってる

君へと繋がる扉をknock

邪魔されないようlock

嘘のjacketは脱ぎ捨てて

この指輪外して

その後ろ姿を

眺めては興奮状態です

このまま

Softly

こっちへおいで

そろそろ始めよう babe

Fall in fall in love

Fall in fall in love

Take me take me back

Fall in fall in love

Fall in fall in love

Take me take me back

そり返るコイツを咥えて

Candyのようにね

ざらつく舌で優しく

I feel good

溢れ出す密に包まれて

無責任にどこかへ溶けて

イキたい

逸らさないで

真正面から気持ちに応えてよ

もっと奥で

心まで繋がっていたいよ

Lingerie

がっかりはさせないから

Come on

Fall in fall in love

Fall in fall in love

Call my call my name

Fall in fall in love

Fall in fall in love

Take me take me back

もう一回ど?

  • 作曲

    川原光貴, Huge M

  • 作詞

    川原光貴

SWEETIEのジャケット写真

川原 光貴 の“chewing candy”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

シンガーソングライター”川原光貴”、通算9枚目の作品となるコンセプト・ミニアルバムが登場!
テーマは「スイーツ」。時にセクシーに、時に繊細に。甘く優しい歌声で描かれるのは5つの恋愛のストーリー。
共同プロデュース・トラックメイクにKis-My-Ft2や吉本坂46を手がけるHuge Mを迎え、アコースティックギターを中心とした現代的R&Bの新境地に挑んだ意欲作だ。

アーティスト情報

  • 川原 光貴

    和歌山県出身のシンガー・ソングライター。 11月6日生まれ。AB型。 主な愛称は、川ちゃん。 13歳から弾き語り・作曲をはじめ、路上ライブや地域イベントへのライブ出演を精力的に行う。 大学卒業を機にプロを目指し上京。6年間音楽家に師事し、ボイストレーニングや音楽理論、ギター奏法の基礎を学ぶ。 2016年よりソロ活動を本格スタートさせ、島村楽器主催アコパラ東京大会審査員特別賞受賞、天窓アワード男性ボーカル部門賞受賞、TikTok福山雅治 歌うま選手権にて準優勝を飾るなど着実に実績を上げてきた。 また、幼少期から得意とする絵画の才能を活かし、自身のオリジナルグッズや他アーティストの作品デザインなども手がける。 その他、ラジオ番組「775ライブリーFM」パーソナリティ、ボイスサイズ®︎インストラクターなど多方面で活動中。

    アーティストページへ


    川原 光貴の他のリリース
"