Dolphinのジャケット写真

歌詞

Dolphin

nikiie

いつもの調子でキスしてよね Baby

求められると嬉しいのよ Baby

息継ぎもできないほどに 君の海 潜り

キラキラ光る水の泡の隙間を泳ぐ

言葉にできない思いはもう

君の中では終わってる

100年前に

愛されてる証もないのに

信じられるよ

絡めた手を

100年後まで

潤んだ瞳 離さないでね Baby

見つめられると嬉しいのよ Baby

はみ出してしまった変わり者の私たち

この尊い人とはぐれぬように、と泳ぐ

酸いも甘いも

噛み分けていこう

もう離さない

離せない

恋焦がれてる

疲れ果てた日常にも夢を

そう見出せる気がしてる

君がいるなら

不安定でも不確かでもいい

散々でも 2人だけのパラダイス

いつもの調子でキスしてよね

求められると嬉しいのよ

  • 作曲

    nikiie

  • 作詞

    nikiie

Dolphinのジャケット写真

nikiie の“Dolphin”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

Dolphin

nikiie

  • ⚫︎

    Dolphin

    nikiie

nikiie、3年ぶりとなる新曲リリース!
自身のライブで披露し、楽曲のファンも多い「Dolphin」待望の音源化。切ない大人の恋心を歌った歌詞は同世代からの共感も高く支持されている。
トラックメイカーにAlaska JamよりKohei Ishiiを迎え、新たな風を吹き込む。多くの人が変化に苦悩した2020年を通してnikiie自身が親しむようになったR&BやChill hop, Lo-fi hip hopの影響を大きく感じる等身大のアレンジに仕上がっている。

現在プレイリストイン

Dolphin

Spotify • キラキラポップ:ジャパン Apple Music • Errday

過去プレイリストイン

Dolphin

Spotify • 都会の空と音楽と • 2021年3月10日 Apple Music • 78 musi-curate TuneCore Japan zone • 2021年3月9日 Spotify • tuneTracks Weekly • 2021年2月27日 Spotify • Women's Voice • 2021年2月24日

アーティスト情報

  • nikiie

    3歳の時にピアノを習いたいと両親に懇願し、4歳でピアノ教室へ。 周りと馴染めない混沌とした日々の中、ピアノと音楽に癒され育つ。 自己表現として、16歳の夏に作詞・作曲、バンド活動を始め、17歳からソロ活動を開始。オーストラリアホームステイ時の経験がその後の音楽活動に影響を与える。 2010年12月1日、シングル「春夏秋冬」でデビュー。同曲は12月度FMパワープレイを42局獲得、歴代女性アーティストとしての史上最多獲得記録を更新。2011年にはiTunes Store「Japan Sound of 2011」で10組のピックアップアーティストのうちの1組に選出。 現在は自身の活動だけでなく歌詞提供やTVドラマの劇伴での作詞歌唱、クリエイティブ・ユニット「(K)NoW_NAME」「DADARAY」へボーカリストとして参加するなど活動の場を広げている。

    アーティストページへ

BARISTA RECORDS

"