漣のジャケット写真

歌詞

mami, m@sumi

暗い淀み

目を凝らし

終わらない痛み

隔て眺める銀の部屋

縋る祈り

踏み潰し

絶え間のない霧

頭の蟲は絶えず叫ぶ

降り続く雨は

密やかな花を汚して

間違った永遠も

授かった天命と

凍てつく刃を下ろせば

落とした後悔も

解けた肉体も

触れないの?

触れないとしても

そっと開いた

崖の先に手を重ねて

縋る祈り

踏み潰し

絶え間のない霧

頭の蟲は絶えず叫ぶ

降り続く雨は

項垂れた首をかすめて

無くなった感傷も

取り去った罪状と

凍てつく刃を下ろせば

溢した実像を

躊躇った嘘を

変わりたいの?

分からないと今も

そっと逃した

行く光に目を細めて

間違った永遠も

授かった天命と

凍てつく刃を下ろせば

飛び散った運命を

明けない旅を

償っても

償っても

隠した正体を

失った根源を

求めて刃を掛ければ

強ばった両手も

汚れた切先も

伴ってよ

伴ってと

下ろした

縋る祈り

根を下ろし

晴れ間を待つ光

倒れ溢れた赤を流して

  • 作曲

    m@sumi

  • 作詞

    mami

漣のジャケット写真

mami, m@sumi の“漣”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

mami, m@sumi

  • ⚫︎

    mami, m@sumi

"