トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

どんぐりず 森のソロ作品第一弾 “YAZAWA” (作曲:大沢伸一)

DONGURIZU MORI's first solo work, "YAZAWA" (Composer:Shinichi Osawa)

現在プレイリストイン

YAZAWA

Spotify • Workout Mix: J-Hip-Hop Apple Music • BLACK FILE Spotify • +81 Connect:J-Hiphopの「今」と「その先」 Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) Spotify • The Pulse of J-Rap Spotify • EYESCREAM Spotify • Electropolis Spotify • FNMNL Apple Music • Tokyo Highway Spotify • Altar JP Apple Music • 最新ソング:J-ヒップホップ Spotify • Best New Music: DIGLE SOUND

過去ランキング

YAZAWA

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 26位 • 2023年1月25日

過去プレイリストイン

YAZAWA

Spotify • Monday Spin • 2023年1月23日 Spotify • New Music J-Pop • 2023年1月20日 Spotify • New Music Wednesday • 2023年1月18日

アーティスト情報

  • Born in 1998. A Japanese rapper from a group called DONGURIZU. Not only rapping, he is also in charge of their artworks. His first solo work, "YAZAWA" (written by Shinichi Osawa) will be released in January, 2023. In addition to being a campaign model for C.P. Company, Gap and other apparel brands, he appears on Red Bull's popular shows, "64Bars" and "RASEN". Also, he received an award for the best empathy poetry at the TV show called "Kyokan Hyakkei" organized by SLUSH-PILE, hosted by Gekidan Hitori. Mori's unconstrained sense of humor has started to get noticed and loved by people. 1998年生まれ。どんぐりずのラッパーとして活動。どんぐりずではラッパーの他、アートワークも担当。2023年1月に初のソロ作品となる「YAZAWA」(作曲:大沢伸一)をリリース。C.P. CompanyやGAPを始めとするアパレル関連の広告モデルの他、Red Bullの人気番組「64Bars」、「RASEN」への出演、SLUSH-PILE.が主催を行い、劇団ひとりが司会を務める「共感百景」の最優秀共感詩を受賞する等、ユーモア溢れる洒脱なキャラクターが巷で愛されはじめている。

    アーティストページへ

  • Shinichi Osawa

    音楽家、作曲家、DJ、プロデューサー。国内外の様々なアーティストのプロデュース、リミックスを手がける他、広告音楽、空間音楽やサウンドトラックの制作、アナログレコードにフォーカスしたミュージックバーをプロデュースするなど幅広く活躍。2017年にアルバム『何度でも新しく生まれる』でMONDO GROSSOを再始動。最新作『BIG WORLD』では坂本龍一、満島ひかりが参加した「IN THIS WORLD feat. 坂本龍一[Vocal:満島ひかり] 」など豪華アーティストとの変幻自在のコラボレーションが話題となっている。おもなサントラ担当作品にTVアニメ「BANANA FISH」、蜷川実花監督映画「ダイナー」。

    アーティストページへ