おばあちゃんち

  1. おばあちゃんち

小学生になって始めての夏休み
遠くおばあちゃんの住むふるさとに寝台列車に乗って
会いに行った思い出を歌詞にしました。