トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

トラックメイカーにmacicoから新進気鋭のクリエイター・ホリタを迎え制作したダンスチューン。

アコースティックギターの音色を中心に置きつつ目まぐるしく展開していく洒脱なトラックによって、UEBOの掲げる「ネオサーフミュージック」がまた一つ更新されている。

現在プレイリストイン

Circle

Apple Music • ハッピーソング

過去ランキング

Circle

KKBOX • 日語 新曲 デイリー • 台湾 • 40位 • 2022年6月30日

過去プレイリストイン

Circle

Spotify • ブルーにこんがらがって • 2022年6月29日 Spotify • Summertime! - 常夏サウンドトラック - • 2022年6月29日 Spotify • Mid Tempo Magic • 2022年6月29日 Spotify • Dance Pop: Japan • 2022年6月29日 Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2022年6月29日 Spotify • Monday Spin • 2022年7月4日 Apple Music • 最新ソング:J-Pop • 2022年7月1日 Apple Music • Upcoming on TikTok • 2022年7月1日 Spotify • New Music J-Pop • 2022年7月1日 Spotify • Happy Stroll • 2022年6月29日 Spotify • New Music Wednesday • 2022年6月29日

アーティスト情報

  • UEBO

    千葉県出身のシンガーソングライター。 作詞作曲に加えトラックメイク/アレンジも自ら手掛ける。   “ネオ・サーフミュージック”をテーマに掲げた、オーセンティックなサーフミュージックはもちろん、フォークやロック、レゲエからコンテンポラリーなR&B/ヒップホップまで、年代もジャンルも自由に往来する、独自のレイドバックしたミクスチャー感覚は唯一。ソフトなタッチだからこそ耳に残るメロディーとボーカルとともに生み出される楽曲群は、ときに日常の生活や景色に溶け込み、ときに日々の喧騒から静かな砂浜へと誘ってくれるよう。   2017年の夏にリリースした「Moonlight Wedding」は、Spotifyの「バイラルトップ 50(日本)」にてチャート第2位を獲得し、その後もストリーミング数は伸び続けロングヒット。翌年5月にはミニアルバム「UEBO」をリリース。2019年のシングル「Milk & Coffee」と「Photograph」では、そのオリジナリティをさらにアップデートし、2020年の2月には注目のラッパー・ASOBOiSMを迎えたシングル「No Drama feat. ASOBOiSM」を発表。 2020年11月から、12カ月連続でシングルをリリースしていく。 第3弾「Hometown」は、YOUTUBE再生回数20万回を突破。 2021年2月公開の「Lights」を使用した中国電力WEB CMが100万再生突破。 2021年5月リリースの第8弾「Drops」は秘密のケンミンSHOW極(読売テレビ・日本テレビ系 全国ネット)のエンディングテーマに決定。 FM佐賀「Hyper Play」、福岡LOVE FM「Cool Cuts」、Inter FM「Hot Picks」に選出。 2021年6月リリースの第9弾「Small lens」はniko and ...とのコラボレーションMVを制作。 Shin Sakiuraプロデュースの第11弾「Mabataki」、Inter FM「Hot Picks」にも選出された安次嶺希和子フューチャリングの第12弾「Good Night」では、新境地を見せ話題を呼んでいる。 2021年11月20日に12カ月連続シングルリリースの集大成としてワンマンライブも完売。

    アーティストページへ


    UEBOの他のリリース

Rure records