TRIBRID ARCHIVEのジャケット写真

歌詞

POISON EATER

NUL.

声を押し殺して

理不尽受け入れ

自分らしさって一体何?

誰かが敷いたレール

他人が決めたルール

十人十色なんざ皆無

Maybe

悔やみきれない程のリライトしたい過去もあるだろう

何もかも諦めて生きてくつもりは無いのなら

吐き出せよ

気が触れるほどハウれよ

リミッター今外せ

全てを忘れバグれよ

さあ不条理な世界を渡れ

その為に邪魔な「毒」置いていけよ

誰かの快楽ワールド

誰かを殺すワード

サイバー領域の構図

誰かが出したアンサー

誰かのバッドアンサー

辻褄合わせのフェイト

Maybe

涙堪えた夜も独り泣いた夜もあるだろう

ボタンひとつでリセットできる様なゲームではないから

吐き出せよ

気が触れるほどハウれよ

リミッター今外せ

全てを忘れバグれよ

さあ不条理な世界を渡れ

その為に邪魔な「毒」置いていけよ

Maybe

誰かが思うほど俺達は強くはないから

吐き出せよ

此処にいるって叫べよ

悲しみをさあ 歌え

気が触れるほどハウれよ

リミッター今外せ

全てを忘れバグれよ

さあ不条理な世界を渡れ

その為に邪魔な「毒」置いていけよ

  • 作曲

    岸利至

  • 作詞

    HIZUMI

TRIBRID ARCHIVEのジャケット写真

NUL. の“POISON EATER”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

ex.D'espairsRayのHIZUMIとabingdon boys schoolの岸利至、despiralのMASATOで結成されたインダストリアル3ピースユニットNUL.
3つの個性が融合した待望の1st Album遂に完成!

アーティスト情報

  • NUL.

    2011年D’espairsRayの解散以降、音楽のフィールドでの活動を止めていたHIZUMIが、岸利至(abingdon boys school etc.)とMASATO(defspiral)に声をかけNUL.を結成。 NUL.ならではのサウンドアプローチで音源制作中。

    アーティストページへ

"