クリスマス・ソング・ブックのジャケット写真

クリスマス・ソング・ブック

トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

20世紀のクリスマス・ソングが新鮮に聴こえる!!誰もが聴いたことのある20世紀ポップスのクリスマスの名曲をクラシック・ア・カペラの主要アーティスト、アウラが歌い、いずれの曲も今までにない魅力を引き出している。 各メンバーの個性的なリード・ヴォーカルが存分にフィーチャーされ、編曲陣によるアレンジも多彩で聴きどころ満載。 ア・カペラや合唱の愛好家に限らず、幅広く音楽ファンを魅了するアルバム。ボーナス・トラックとして「ボヘミアン・ラプソディ」を収録。

アーティスト情報

  • アウラ

    究極の楽器“声”だけで織りなす、みずみずしい音楽。クラシック・ア・カペラの女性4人のグループ、アウラはそれぞれがソロで歌える実力と個性を持ち、ヴォイス・オーケストラとも”新たなジャンルを切り開いた”とも評されている。レパートリーはクラシックの器楽の曲に歌詞を引用したもの、歌曲、宗教曲、日本やケルトの民謡、ポップスなどを新しい編曲で歌っている。ベスト盤「ルミナーレ」はアマゾンのクラシック・チャートで1位を獲得。最新アルバムは20世紀の名曲を集めた「クリスマス・ソング・ブック」。同アルバムのボーナス・トラック「ボヘミアン・ラプソディ」のア・カペラは世界を驚かせる出来栄え。沖縄県金武町観光大使。 [メンバー]畠山真央(国立音楽大学声楽学科卒業)、菊地薫音(東京音楽大学声楽科声楽演奏家コース卒業 同大学研究生声楽科修了)、奥脇泉(昭和音楽大学声楽学科卒業 同大学院オペラ専攻修了)、星野典子(玉川大学芸術学科声楽専攻卒業)

    アーティストページへ


    アウラの他のリリース

トエラ