トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

KEN THE 390 新たなチャプターへ向かうに相応しい豪華メンツを集めたデビュー15周年の締めくくりとして、最高なアルバムが遂に完成!
ラッパーのKEN THE 390が、3月12日に新作アルバム「en route」(読み:アン・ルート)をリリース。
今回特筆すべき点は参加アーティストのラインナップの豪華さだ。 ラッパーの般若、R-指定 from Creepy Nuts、PES、漢 a.k.a. GAMI、SKY-HI、TARO SOUL、そしてシンガーソングライターの向井太一、おかもとえみ、Ymagikが参加。いつも独特の感性で組み合わせられる客演楽曲にも是非注目してもらいたい。
楽曲を手がけるのはDJ WATARAI、BACHLOGIC、IXLに加え、Shin Sakiura、Kan Sano、maeshima soshiと今注目すべきサウンドクリエイター陣も参加。更にグッドミュージックを奏で続けているバンド YONA YONA WEEKENDERS も参加している。
常に挑戦をし続けるKEN THE 390の意欲作となった今作は、新たなるフェーズへの懸け橋となるような仕上がりとなっている。

現在プレイリストイン

Beautiful

Apple Music • 春の情景と

過去ランキング

en route

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • 日本 • 4位 • 2021年3月13日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • 日本 • 28位 • 2021年3月18日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • 香港 • 65位 • 2021年3月25日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • マカオ • 71位 • 2021年3月24日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • シンガポール • 78位 • 2021年3月15日 iTunes Store • 総合 トップアルバム • 日本 • 100位 • 2021年3月13日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • 台湾 • 103位 • 2021年3月23日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • 中国 • 112位 • 2021年5月5日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • マレーシア • 132位 • 2021年3月16日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • タイ • 183位 • 2021年3月14日

So Fresh So Fly

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 155位 • 2021年3月12日

Overall

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 185位 • 2021年3月17日

Beautiful

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 28位 • 2021年3月19日

過去プレイリストイン

Beautiful

Apple Music • ハッピー・ソング • 2021年3月12日 Apple Music • 78 musi-curate TuneCore Japan zone • 2021年3月23日 Spotify • Next Up • 2021年3月16日 Apple Music • ニュー・ミュージック・デイリー • 2021年3月12日 Spotify • DIGLE SOUND(Weekly) • 2021年3月15日 Spotify • Monday Spin • 2021年3月15日 Spotify • tuneTracks Weekly • 2021年3月13日 Spotify • J-Pop 新幹線 • 2021年3月12日 Spotify • New Music Friday Japan • 2021年3月12日

アーティスト情報

  • KEN THE 390

    ラッパー、音楽レーベル”DREAM BOY”主宰 フリースタイルバトルで実績を重ねた後、2006年アルバム「プロローグ」にてデビュー。 2019年5月には10枚目となるオリジナルアルバム「Unbirthday」を発表。 2020年にはデビュー15周年を記念したベストアルバム「15th DREAM BOY BEST」をリリース。 近年は、テレビ朝日にて放送中のMCバトル番組「フリースタイルダンジョン」へ審査員として出演。CM、舞台、映像作品への参加。ジャンルを超えた様々なプロジェクト、アーティストへ楽曲を提供。WREP「ロックザハウス」FM YOKOHAMA「BREAK IT DOWN」などラジオのレギュラーパーソナリティもつとめる。

    アーティストページへ

DREAM BOY