シハンセイキのジャケット写真

歌詞

ピンク・レディー

ゼロカル

腰喰らうほどのピンクのladyが

こっちを見てそうな虚なgirly face

僕みたいなもんにそっちの気などNo think about

用意はもう済んだかい?得意じゃないの

Baby 話しかけないで嘘はいらない

取り込まれて吸い上げられそう

明日まで君と話をすんのに一瞬だって

気抜けられないぜ

闇に溶け込む真っ暗な君の

心の奥の底は見えなくて

ただひたすらに必死に僕はshake my hips

用意はもう済んだかい?遅いじゃないの

Baby 数多の男が抱きに抱かれた

コトが済んだら僕はいらないの?

明日には君と目を合わせんのも一瞬だって

気抜けられないぜ

  • 作曲

    岡田 一星

  • 作詞

    岡田 一星

シハンセイキのジャケット写真

ゼロカル の“ピンク・レディー”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

アーティスト情報

  • ゼロカル

    広島県五日市発、ポップスバンド。 「どこか懐かしい」メロディーをジャンルの枠にとらわれず、ロック・ポップなど様々な音楽表現で奏でる。 2021年8月には現体制初となる3曲入り1st single「シハンセイキ」をリリース。 2021年12月には2nd single「シンドローム」のデジタル限定リリースを行うなど精力的に活動を行なっている。

    アーティストページへ


    ゼロカルの他のリリース
"