シハンセイキのジャケット写真

歌詞

とめどなく

ゼロカル

ある日の夜久しぶりだねって

ああ君はすっかり変わってるんだね

ああ僕はさ何も変われずに

ただ過ぎる日々を見つめているだけ

愛とか恋とかわからないけど

愛とか恋とか言葉だけじゃ

わからないことばかり

さっきの思い出は捨ててしまえよ

君は君らしくさ生きていけばいいんだよ

ずっと変わらない褪せぬ記憶よ

今は進むばかり振り向くことはないんだ

あの日とはまるで違うような

でも何も君は変わってなくて

ああ僕には見えない過去があって

その季節に君は色づいたんだね

愛とか恋とかわからないけど

愛とか恋とか言葉だけじゃ

わからないことばかりさ

交差点や何もない公園記憶の隅に映る

木の揺れる音空には蝉の声

心地よい風が君を連れ去ってく

さっきの思い出は捨ててしまえよ

また見えない場所に君は行ってしまうんだろう

明日また会おうそんなこと言えたら

なんて思ってしまうのさ振り向けはしない日々よ

  • 作曲

    岡田 一星

  • 作詞

    岡田 一星

シハンセイキのジャケット写真

ゼロカル の“とめどなく”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

アーティスト情報

  • ゼロカル

    広島県五日市発、ポップスバンド。 「どこか懐かしい」メロディーをジャンルの枠にとらわれず、ロック・ポップなど様々な音楽表現で奏でる。 2021年8月には現体制初となる3曲入り1st single「シハンセイキ」をリリース。 2021年12月には2nd single「シンドローム」のデジタル限定リリースを行うなど精力的に活動を行なっている。

    アーティストページへ


    ゼロカルの他のリリース
"