狂った僕らの20年間戦争のジャケット写真

歌詞

真夜中の1234

Very Ape

リズムは真夜中の1234

12345678

剥落した僕の右脳

絡まっている欲望無くして

どうにもならない

未来は見えない

なんにも見えない

どこにも見えない

123456789

12345678

爆裂したこのリズムが

真夜中の街中鳴り響いても

どうにもならない

未来は見えない

リズムは平坦

淡々 淡々

12345678

1234

  • 作曲

    Ape

  • 作詞

    Ape

狂った僕らの20年間戦争のジャケット写真

Very Ape の“真夜中の1234”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

どうせ僕らは正しくて狂っている!結成20周年記念にして、境野隼人(Gt&Vo)脱退前の3人体制によるラストアルバム。戦慄のオルタナティヴ地獄からブッ放す怒涛の狂騒曲8曲を収録。世間のあらゆる不条理へ孤独な戦闘を挑む狂気に満ちた怒号に、3人が20年かけて磨き上げた爆裂マグナムサウンドが炸裂!これは、社会の闇と闘うすべての人に捧げる賛歌であり、鎮魂歌だ。

アーティスト情報

  • Very Ape

    一音目が鳴った瞬間、空間を非日常に引きずり込む驚異的な爆音。破天荒なライヴパフォーマンス。生まれ持った雑食性を武器にガレージ/ハードコア/ノイズ/アヴァンギャルド/プログレッシヴ/グランジ/ギターロックなどをごった煮にした唯一無比なオルタナティヴロックバンド。 凶器のような轟音サウンドと狂喜に満ちた楽曲展開、圧倒的な熱量で繰り広げられる衝撃的でスリリングなステージ。これぞ狂気のジェットコースター・サウンド!3人でしか作れない音世界の頂点を常に追求し、あらゆるジャンルを飲み込んで加速し続ける東京発オルタナティヴロックバンド、それがVery Apeである。

    アーティストページへ

FACT RECORDS

"