23のジャケット写真

歌詞

Gimme da loot

KOJOE

Catch 22 in 2020

Whateva I choose my mind’s steady

Ready or not I’m wid it for confetti

For better or worse I foxxx wid it like Freddie

Family business wid bunch of bready

But this ain’t no sitcom

This is the RealHipHop.com

This ain’t no trap or EMO

I smack u like Deebo

U hear the boombap

オレ達のHero

This is the New 90’s

Reload

Yeah

Rap is back ur Rap is wack

I make u do jumping jacks

My word is strapped

My pen is a gat

My rap is crack

Break ur neck

I rep my set (Represent)

NY to JP 海超えたScience

1 King n 1 God ghettoからのGuidance

Dynasty Imma maximize my finance

来年 might neva come so find me where the line is

Gimme da loot Gimme da loot

Gimme da loot Gimme da loot

Gimme da loot Gimme da loot

Gimme da loot Gimme da loot

Gimme da loot Gimme da loot

Gimme da loot Gimme da loot

目もくれない誰かの残飯

Mi pop’em like bubbles call me champagne

Mi represent my goons in nah Japan

Mo fire for my hustlers n gunman

生きる意味を

探し見据える目先のミリオン

じゃあ足りない終わりなき道を

進む男の勝負は一度

I got one mic n one life n one sun n

One gun n one beat to murder the nite

I got one pen on fire my friends no liar

One day we higher than sky

天高く上げろよgun shot

敵仕留める時は with one shot

Conquer

さわるまでヤンチャ 乱射

袖を見つめたジャンパ

Gimme da loot Gimme da loot

Gimme da loot Gimme da loot

Gimme da loot Gimme da loot

Gimme da loot Gimme da loot

Gimme da loot Gimme da loot

Gimme da loot Gimme da loot

Gimme da loot Gimme da loot

  • 作曲

    KOJOE

  • 作詞

    KOJOE

23のジャケット写真

KOJOE の“Gimme da loot”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

23

KOJOE

アーティスト情報

  • KOJOE

    新潟生まれ、NYクイーンズ育ち。07年にNYのインディペンデント・レーベル、RAWKUSと契約し、コンピレーション『Rawkus 50 Mixtape Vol.1』に参加するもその後にRAWKUSが閉鎖。09年に帰国後は英語と日本語をミックスし、ラップと歌の二刀を使い分けた高いスキルのラップ・スタイルを武器に数々のアーティストと共演するも、完全インディペンデントなスタイルを貫き通した孤高のラッパーとして日本のシーン内で特異な存在を確立。同業者からも圧倒的な支持を受け、様々なレーベルから様々な名義で作品をリリースし、近年はOLIVE OILや5lackとのリンクで新たなファン層を広げているバイリンガル・ラッパー。

    アーティストページへ

J Studio

"