反撃の唄のジャケット写真

歌詞

反撃の唄

sachi.

本当に手にしたい見たい景色は鮮明

なのに明日明後日の自分の暮らしは不透明

容易くはない 本当にそうだった

幼い頃描いていた将来の夢

今じゃ浮き彫りになっていくだけの現実になって

容易くはない 本当にそうだったんだ

夢を叶える人間は 一握りだけだぞって

決まり文句を貼り付けた 大人達が言ってる

わかっています わかっています だってこんなにも もがいいています

だけど それでも 諦めきれない僕らの 反撃の唄を歌うんだ

未来の自分は自分で作るから

口出ししないで 邪魔しないで

大丈夫だよ 大丈夫だよ 僕らはそんなにバカじゃないよ

行きたい場所は自分で決めるから

手を引かないで 邪魔しないで

大丈夫だよ 大丈夫だよ 僕らはもう子供なんかじゃないよ

いつか抱いたあの夢は 胸に描いたこの地図は

まだ まだ なかったことにはしたくないんだ

今叫んでるこの夢は 僕だけのものじゃなくなったんだ

共に願い 手をつなぐ 人がいる あなたがいる

未来の自分は自分で作るから

口出ししないで 邪魔しないで

大丈夫だよ 大丈夫だよ 僕らはそんなにバカじゃないよ

行きたい場所は自分で決めるから

手を引かないで 邪魔しないで

大丈夫だよ 大丈夫だよ 僕らはもう子供なんかじゃない

最後に 笑うのは あなたと

僕らだって宣戦布告 この反撃の唄で

  • 作曲

    sachi.

  • 作詞

    sachi.

反撃の唄のジャケット写真

sachi. の“反撃の唄”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    反撃の唄

    sachi.

アーティスト情報

  • sachi.

    1997年2月25日 練馬区生まれ 23歳 シンガーソングライター。 小学校5年生の秋、父親が組んでいるバンドのボーカルとして初めてステージに立つ。 これが切っ掛けで、人前で歌う楽しさを知り、母の演奏するピアノに合わせ親子デュオとして練馬区内のイベントにも出演。1人で歌い始めたのは、学校とかその環境、目の前にある現状に上手く馴染めず、不登校の日々が続いた高校3年生の冬、今までを取り戻したいと急に思い立ち、真夜中に父親のエレキギターを手に取り、人生初めてオリジナル曲を制作。 それがきっかけで独学ながらギターを弾き始め、以来、弾き語りシンガーソングライターとして全国のライブハウスやライブイベントにて、弾き語りとバンドスタイルでのパフォーマンスを使い分け精力的に活動する中。2017年5月より『sachi、の5,4,3,2,1…0と銘打ち、2ヶ月に一度の自主企画イベントを6回開催し、その中には2回の弾き語りワンマンライブも含まれており、イベント全てがSold Outとなった。 また、2018年11月10日に、TSUTAYA O-nestで行った自身初のバンドスタイルでのワンマンライブも大盛況、大成功に終え、次なるステップに向けて活動中。 在るのはギターと言葉だけ 私のままで、私を歌う

    アーティストページへ

Mother Records

"