Stereoのジャケット写真

歌詞

Stereo

ザクロ

今日の日をずっと待っていたんだ

こうやって会うのもはじめてだね

予約しておいたお店まであと少し

気に入ってくれるといいな

君といると楽しくなって

お酒進んで会話も弾んで

気づけば街は夜の海 揺らめいてる

キャンドルの向こう側の

はにかむ笑顔 かわいいえくぼ

心奪われたんだ

熱い指先溶けていく氷の音

君の髪がなびくたび

わたしの胸が激しく鳴りつづける

どうか今夜はこのままで

今夜はわたしの傍にいてほしいの

その一言が口に出せない

彼らのように軽々しく言葉にはできない

きっと君を困らせるから

今すぐ君を連れ出したい

わたしだけのヒトになってほしい

熱い指先で溶かしたい君のこと

触れたい その頬、唇に

どうせ結ばれないとわかってるから

今夜だけでいい そんなのワガママかな

君の髪がなびくたび

わたしの胸が激しく鳴りつづける

どうか 今夜は

熱い吐息とアルコールの香りが

わたしの気持ちを加速させる

ごめんね 止まれない 君の手を掴んだら

はじまる 戻れない

「愛してる」

  • 作曲

    禊萩ざくろ

  • 作詞

    禊萩ざくろ

Stereoのジャケット写真

ザクロ の“Stereo”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

ダークな雰囲気がクセになる福岡発の3ピースバンド「ザクロ」。彼女らのさまざまな表情を見ることができる待望の1st single。

アーティスト情報

ZQR record

"