のジャケット写真

終電ラブソング

  1. 終電ラブソング

---駅まで送った後の僅かな静寂。
右側から聴こえる踏み切りの音。
君が乗った上り最終電車。
国道沿いの自販機に照らされながら思うのは…
いつだって君のこと---
ーーーーーーーーーーーー
軽快なリズムに乗せて唄う、深夜25時の口下手なラブソング。

伊藤潤

大分県出身 物憂げで優しい独特な世界を持つ。 時にポジティブ、時にネガティブ。 それは人間の持つ正直なリアルタイムな感情表現。 ポップス・ロック・歌謡曲・フォーク… 様々な要素を取り込んだメロディーが放つ『正直なヒネクレ者』はいかがでしょう。

キューブリックレコーズ