Here Now, Goneのジャケット写真

歌詞

金烏の燈

シイナ

小さな籠の中

昼も夜も無く時が揺れる

不自由は無い 何も出来ない

雨や風も無く気が狂れる

出来るだけ勇ましく

出来るなら麗しく

終わらせる時を探している

何処へでも飛べるのに籠の中

風が攫うのは隠れ蓑

雨が晒すのは人の心

闇に包まれてしまうのはきっと

汚れたこの翼 広げる所為

出来るだけ穏やかに

出来るなら密やかに

その時をじっと待っている

さようならも閉じ込めた籠の中

絹の雨も 愛の海も

戻るだろう

この身体さえ投げ打てば

出来るだけ端然と

出来るなら婉然と

錆びた翼を鎮めてゆく

さようならも閉じ込めた籠の中

終わらせる時を…

  • 作曲

    シイナ

  • 作詞

    シイナ

Here Now, Goneのジャケット写真

シイナ の“金烏の燈”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

2022年3月2日発売
2021年8月レコーディング

アーティスト情報

DSNRecords

"