2025のジャケット写真

歌詞

ドープディーラー

Young Yujiro

(Young Yujiro)

We Push

DOPE!

We Push

DOPE!

We Push

DOPE!

We Push

皆 Happy!

Homie Rich

それ胸に抱き

うっとうしい ビッチ

どけ! 言うて右左

当然紳士やけど

俺らスーツ着ない

ドレミファソラシドで食べる飯

ブツの質が俺の名刺

飛べないもの

売れば敵

増えたジャンキー

俺のせい(Sorry

増やすマーケット

アジア全域

駆け出しの頃は

マジ奴隷

こなしたノルマ

忘れていない

おかげさまで今

豊富な資本

はみ出し物

俺らに適任

We Push

DOPE!

We Push

DOPE!

We Push

DOPE!

We Push

皆 Happy!

(BYUNGSUNG KIM)

I'm Dope Dealer

ゴミは捌かない

I'm Dope Dealer

クスリとかじゃない

I'm Dope Dealer

Still Dope Dealer

ここでつまずき

転んでる暇はない

どんな腐っても

こっから巻いてく

ドープなアイテム

やっぱりみんなは

何にハマっても

中毒なってもこれが好き

音楽やってること以外には

これが全部の代償

この手に他には

何にも今では

ほんと残ってないー

おれ好きな歌詞を書くだけ

こんな環境がホントにありがて

客への感謝なら忘れね

路上から初めて

すべてをあずけて

We Push

DOPE!

We Push

DOPE!

We Push

DOPE!

We Push

皆 Happy!

HIBRID

  • 作曲

    TIGAONE, DJ BULLSET

  • 作詞

    Young Yujiro, BYUNGSUNG KIM

2025のジャケット写真

Young Yujiro の“ドープディーラー”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

2025

Young Yujiro

■ ARTIST
Young Yujiro

■ TITLE
2025

■ REVIEW
関西より、日本中を絶賛席巻中のHIBRID ENT. (Jin Dogg, Young Coco, DJ BULLSET etc)のFounderであり、
自身もラッパーとして活動するYOUNG YUJIROが 16曲入りに 2nd ALBUM ”2025”を 9/18 にドロップ!!

客演にはHIBRID ENT.より、Young Coco、DJ BULLSET、BYUNGSUNG KIM、LYTO、に加え、
DIRTY KANSAI よりWELL-DONE, ILLNANDES、S-kaine、WALTHER、Kenayeboi、CHAKRA、KOH等が参加、
さらに神奈川より、SANTAWORLDVIEWやSHEEF THE 3RDらも参加している。

プロデュースには、Lil Yamagucci、Young Savage Coco、DJ BULLSETらHIBRID勢に加え、
“LYTO - Wee Cough (ft. SANTAWORLDVIEW, BFN TOKYOTRILL) “や“MFS - SAVAGE MODE”等
を手掛けて頭角を表す期待の新鋭プロデューサー Koshy が最多の4曲を務めている。

■ TRACK LIST
1. 1秒 / One Second
2. 私のゾーンで / In My Zone
3. いつも! / ITSUMO! (Feat. Young Coco, Kenayeboi)
4. 失っちゃいけないモノ / Too Late After Losing (Feat. LYTO)
5. ベター / Better (Feat. P!O)
6. ドープディーラー / Dope Dealer(Feat. BYUNGSUNG KIM)
7. 風の時代 / Wind Era (Feat. Well-Done, ILLNANDES, S-kaine, DJ BULLSET)
8. 血眼 / Blood Eyes (Feat. SANTAWORLDVIEW)
9. 気分が良い / Feel So Good
10. 何する? / What You Gonna Do? (Feat. WALTHER)
11. 肥料 / Manure (Feat. KOH)
12. 神対応 / GOD Response
13. これは仲間のため / This is 4 My Dawgz (Feat. SHEEF THE 3RD)
14. 公園 / Park (Feat. CHAKRA)
15. 出口/ EXIT
16. 待っとけベイビー / Bae One Moment

■PROFILE
YOUNG YUJIRO (ヤングユージロー)は、大阪市阿倍野区出身のラッパー。
2016年発足当初から現在も HIBRID ENTERTAINMENT (ハイブリッドエンターテイメント) 所属。
発足前より、レコーディングスタジオ “Blue Very Studio”や、映像チーム “HAZE WAVE FILMS”を運営し、
ラッパーの幅を超えて映像ディレクターやプロデューサー、レコーディングエンジニアとして、数多くの楽曲を手掛けている。
HIBRID ENTERTAINMENT のFounderとしてレーベル立ち上げ後、
個人では ”Y.A.N.A” (2016)、”102号”(2017)、 “Motive” (2018)、”Ghost” (2019)の4枚のEP.やアルバムを発表している。

アーティスト情報

  • Young Yujiro

    YOUNG YUJIRO (ヤングユージロー)は、大阪市阿倍野区出身のラッパー。2016年発足当初から現在も HIBRID ENTERTAINMENT (ハイブリッドエンターテイメント) 所属。発足前より、レコーディングスタジオ “Blue Very Studio”や、映像チーム “HAZE WAVE FILMS”を運営し、ラッパーの幅を超えて映像ディレクターやプロデューサー、レコーディングエンジニアとして、数多くの楽曲を手掛けている。ハイブリッドエンターテイメントのファウンダーとしてレーベル立ち上げ後、個人では ”Y.A.N.A” (2016)、”102号”(2017)、 “Motive” (2018)、”Ghost” (2019)の4枚のミックステープを発表している。

    アーティストページへ

  • BYUNGSUNG KIM

    BYUNGSUNG KIM(ビョンサン キム)通称 BK (ビーケー)は、大阪市生野区出身のラッパー。 2018年、ハイブリッドエンターテイメント加入。加入後、2度目の逮捕をされるも3年の刑期を全うし昨年出所。 この春には"Speedy Gold Ninja"に続く、2枚目となる作品をリリース予定。

    アーティストページへ

Hibrid Entertainment

"