2025のジャケット写真

歌詞

これは仲間のため

Young Yujiro

(Young Yujiro)

This for my Dawg

This is for my Dawgz

This for my Dawg

This is for my Dawgz

This for my Dawg

This is for my Dawgz

This for my Dawg

This is for My

落ちる暇ない

タイムイズ 今!

本番行くし

ライドしとけ!

問題続き!?

慣れているし

評判!?しらね!

好きに言うとけ!!

だれている暇もちろんゼロ!

なもんで

ぶっ込んでいる

金をプロジェクト

おんぶに抱っこじゃ

生まれるストレス

お互い上げ合えれば

ベストですYO?

俺は俺

Sorry

お前はお前

Only

へそ曲げる

ビッチを無視って

縮める夢との距離

ペース狂った

モーリー

調子あげた

スモーキン

Look

金は道具

越す痛み

With dawgz

Let's Party

With Dawgz

(Young Yujiro)

This for my Dawg

This is for my Dawgz

This for my Dawg

This is for my Dawgz

This for my Dawg

This is for my Dawgz

This for my Dawg

This is for My

(SHEEF THE 3RD)

酒場の言葉から車内の会話

お土産と円盤. ブツの交換

茶菓子 巻物とカップ焼きそば

山越え 谷越え beatsの上 此処

交差 don't stop. this is 4 my

Dawg. そういや 俺 job中

居眠り し過ぎて クビなっちまった

(笑) かっこ悪いな

飲み干す

汗だくのグラス. 今日の

言葉忘れねぇよう

夜の空気を吸って

爆笑 あの瞬間のツラ

思い返して

書き留める

最高マックス

同じ空

この下 moveしてる

良いも悪いも共感

またココで会いましょう

またソコで会いましょう

(Young Yujiro)

This for my Dawg

This is for my Dawgz

This for my Dawg

This is for my Dawgz

This for my Dawg

This is for my Dawgz

This for my Dawg

This is for My

  • 作曲

    camarii

  • 作詞

    Young Yujiro, SHEEF THE 3RD

2025のジャケット写真

Young Yujiro の“これは仲間のため”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

2025

Young Yujiro

■ ARTIST
Young Yujiro

■ TITLE
2025

■ REVIEW
関西より、日本中を絶賛席巻中のHIBRID ENT. (Jin Dogg, Young Coco, DJ BULLSET etc)のFounderであり、
自身もラッパーとして活動するYOUNG YUJIROが 16曲入りに 2nd ALBUM ”2025”を 9/18 にドロップ!!

客演にはHIBRID ENT.より、Young Coco、DJ BULLSET、BYUNGSUNG KIM、LYTO、に加え、
DIRTY KANSAI よりWELL-DONE, ILLNANDES、S-kaine、WALTHER、Kenayeboi、CHAKRA、KOH等が参加、
さらに神奈川より、SANTAWORLDVIEWやSHEEF THE 3RDらも参加している。

プロデュースには、Lil Yamagucci、Young Savage Coco、DJ BULLSETらHIBRID勢に加え、
“LYTO - Wee Cough (ft. SANTAWORLDVIEW, BFN TOKYOTRILL) “や“MFS - SAVAGE MODE”等
を手掛けて頭角を表す期待の新鋭プロデューサー Koshy が最多の4曲を務めている。

■ TRACK LIST
1. 1秒 / One Second
2. 私のゾーンで / In My Zone
3. いつも! / ITSUMO! (Feat. Young Coco, Kenayeboi)
4. 失っちゃいけないモノ / Too Late After Losing (Feat. LYTO)
5. ベター / Better (Feat. P!O)
6. ドープディーラー / Dope Dealer(Feat. BYUNGSUNG KIM)
7. 風の時代 / Wind Era (Feat. Well-Done, ILLNANDES, S-kaine, DJ BULLSET)
8. 血眼 / Blood Eyes (Feat. SANTAWORLDVIEW)
9. 気分が良い / Feel So Good
10. 何する? / What You Gonna Do? (Feat. WALTHER)
11. 肥料 / Manure (Feat. KOH)
12. 神対応 / GOD Response
13. これは仲間のため / This is 4 My Dawgz (Feat. SHEEF THE 3RD)
14. 公園 / Park (Feat. CHAKRA)
15. 出口/ EXIT
16. 待っとけベイビー / Bae One Moment

■PROFILE
YOUNG YUJIRO (ヤングユージロー)は、大阪市阿倍野区出身のラッパー。
2016年発足当初から現在も HIBRID ENTERTAINMENT (ハイブリッドエンターテイメント) 所属。
発足前より、レコーディングスタジオ “Blue Very Studio”や、映像チーム “HAZE WAVE FILMS”を運営し、
ラッパーの幅を超えて映像ディレクターやプロデューサー、レコーディングエンジニアとして、数多くの楽曲を手掛けている。
HIBRID ENTERTAINMENT のFounderとしてレーベル立ち上げ後、
個人では ”Y.A.N.A” (2016)、”102号”(2017)、 “Motive” (2018)、”Ghost” (2019)の4枚のEP.やアルバムを発表している。

アーティスト情報

  • Young Yujiro

    YOUNG YUJIRO (ヤングユージロー)は、大阪市阿倍野区出身のラッパー。2016年発足当初から現在も HIBRID ENTERTAINMENT (ハイブリッドエンターテイメント) 所属。発足前より、レコーディングスタジオ “Blue Very Studio”や、映像チーム “HAZE WAVE FILMS”を運営し、ラッパーの幅を超えて映像ディレクターやプロデューサー、レコーディングエンジニアとして、数多くの楽曲を手掛けている。ハイブリッドエンターテイメントのファウンダーとしてレーベル立ち上げ後、個人では ”Y.A.N.A” (2016)、”102号”(2017)、 “Motive” (2018)、”Ghost” (2019)の4枚のミックステープを発表している。

    アーティストページへ

  • SHEEF THE 3RD

    アーティストページへ

Hibrid Entertainment

"