Vixen's marriageのジャケット写真

Vixen's marriage

HALU

トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

東京のみならず、国内のドラムンベース・ジャングルシーンで飛躍を見せている注目の新世代フィメールDJ「HALU」の自身初となるリリース作品。

高速の三味線ルーティーンをドラムンベースの中に落とし込んだフロアチューンが完成。
フィーチャリングの「Taka(三味線)」による唯一無二の新たな和の世界を存分に味わえる作品となっている。

Remixには数々のJumpupチューンを国内外からリリースする「Tomoyoshi」
そしてディープな世界観を作り出す若手DJ/クリエイターの「maidable」が名を連ねる。

さらに本作のMVは、制作/監督に「Yoshihito Kato」を迎えて制作されている。
3Dを駆使し、現代に和を蘇らせ昇華させた映像となっており、作中のアートワークは水墨画家「CHiNPAN」が制作を担当、ビジュアルや面からも和のアプローチを仕掛ける。

【Vixen's marriage feat.Taka / HALU】
1. Vixen's marriage feat.Taka
2. Vixen's marriage (Tomoyoshi remix)
3. Vixen's marriage (maidable remix)

アーティスト情報

  • HALU

    DJ/Tokyo 東京のジャングリスト。 "アーメンブレーク" を根底に置いたPLAYでフロアへ巻き込んでいくスタイルを確立、DJデビューから瞬く間に年間60本以上のブッキングを獲得。 ナイトクラブに留まらず知名度を全国に向けて徐々に加速させ、東京Drum’n’bassシーンを代表するFemale DJへと成長を遂げ、国内でも数少ないFemale Junglistとして数々の現場を駆け抜けている。 現在も年間80本以上の現場に立つ傍ら、「MICHI」「ちゃんみな」といったメジャーアーティストのバックDJやサポート、パーティオーガナイズやアートワーク・ビジュアルディレクションも自ら手がけている。 また2017年よりSoraxniwa fmにて自身のラジオ番組「Urban Surf Radio」をスタートさせ、ラジオパーソナリティとしての顔も持つ。 ※現在はBack Stage Cafe Radio(KDDI/うたパス)となっている。 近年は、よりテクノ解釈を取り入れ、湘南のサーフィンカルチャーからの影響を受けたPLAYを意識しており、アーメンブレークを現代へとアップデートする試みに挑戦している。 横浜生まれ茅ヶ崎育ち、地球上の生物でシャチが一番好き。アサヒドライゼロと崎陽軒が好物。 2013年11月、映画「ワイルドスピード」DJコンテスト女性1位/総合6位獲得。 2014年4月、「mixcloud」Dnbチャートにて「DJ HALU DnB mix Lost to Roots」が2位/100位を獲得。 2014年9月、カリフォルニアのクロージングブランド「Dataset」からのサポートが決定。世界に向けてExclusive mixを公開するなど、海外からのコメントも増えている。 2014年11月、TLOC,HALU名義での制作トラック「End of Kingdom」が「JAGUAR-BASS compilation#1」に収録。11月7日先行限定販売となったCDが完売。11月24日BANDCAMPよりデジタルリリース。 2015年5月〜12月、”朝と夜、二つの顔を持つパーティ”と題し「Coralreef crew」を立ち上げる。「Coral sunrise(早朝スタートのアフターパーティ)」「Coral sunset(深夜に向かって深まるウォームアップパーティ)」を毎月オーガナイズし、HALU独自の趣向からHiphop,Reggaeを取り入れたJungle partyを開催した。 ※現在は青山蜂にて隔月第一日曜日にサンデーモーニングとして開催中。 2015年11月、以前より愛用していた喫煙具Vapor(ベイパー)ブランド「JP Vapor」の広告モデルとしてサポートが決定。 2016年2月、国内を代表するHiphopレーベル「YENTOWN TOKYO」よりリリースされた楽曲のオフィシャルリミックスをTLOCと共に手がける。同楽曲は「Higher PartⅡ / HALU,TLOC Remix」として「YENTOWN TOKYO」よりリリースされたリミックスコンピに収録された。 2016年7月末、幕張メッセにて開催されたGLAYオフィシャルファンクラブ「HAPPY SWING」LIVE アフターパーティに出演。 2016年12月、国内最大のドラムンベースパーティ【DBS】に出演。UKの最強レーベル【メタルヘッズ】主催のGOLDIEらと念願の共演を果たす。 2017年1月、自身初となるEP「Vixen's marriage feat.Taka」を iTunes/Apple music/Spotify/AWA よりリリース。 2017年2月より、soraxniwa fmにて「URBAN SURF RADIO supported by Sandy magazine」のラジオパーソナリティを務める。 2017年3月より、JKラッパー「ちゃんみな」のLive Djを務める。 2017年7月、「MICHI 1st LIVE TOUR「I4U 〜Supernatural〜」のLive Djとして東阪2Daysのサポートを務める。 2018年8月、都内でのレジデントパーティ「Double Half Double」よりコンピレーションEPに参加。深海のシャチをテーマに制作した「Smoking orca」が収録される。 2018年11月、soraxniwa fmからbscラジオに番組が引っ越しとなる。うたパス アプリと連動し日本語ラップのコーナーを担当する。※2019年12月終了 同年より、block fm「localize!」のサブ番組「jungalize!」レギュラーを務める。番組は不定期第二・四水曜日21時より放送中。 2020年6月、高城れに『CongratuRenichan~The 02 season 2020~』のLive Djを務める。 ​ また、趣味である絵やイラストが評価され、各種アートワークなども手がけており、ミュージックビデオやCMなどの広告にも出演中。

    アーティストページへ