くだらない1日のジャケット写真

歌詞

激情部

くだらない1日

息を吸うのもためらうような陽炎の中で僕らは目を合わせた

強靭なビル風、人吹き荒れる都会の嵐

深くかぶった帽子に身を潜めていた

視界の果てにはくすんだガラスが見つめてる

もういいかと僕は呟いた消えてしまった所で

飛び降りた瞬間心は消えていた

許してくれるか抱きしめてくれるか

影も形もなくなった虚像を見つめた

家に帰っても思い出してるさよならの事これからの事

歪んだ視界、透明に見えた

誰も悪く無いよ、歪んだ世界

ゆれる

ねえそれぞれ違う世界みたい

  • 作曲

    高値

  • 作詞

    高値

くだらない1日のジャケット写真

くだらない1日 の“激情部”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

くだらない1日

くだらない1日

  • 1

    レッドアイズブラックドラゴン

    くだらない1日

  • 2

    ()

    くだらない1日

  • ⚫︎

    激情部

    くだらない1日

  • 4

    アメフト部 (feat. as a sketch pad)

    くだらない1日

  • 5

    帰宅部

    くだらない1日

  • 6

    ラーメンカレーチャーハンケーキ定食

    くだらない1日

  • 7

    実録!!「流麗なアルペジオにオタクは涙する、その謎を探るべく我々はアマゾンの奥地へ足を踏み入れた...」

    くだらない1日

  • 8

    無知

    くだらない1日

アーティスト情報

"