トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

過去プレイリストイン

Pepperoni

Spotify • トップ ゲーム トラック • 2022年3月12日 Spotify • +81 Connect:J-Hiphopの「今」と「その先」 • 2022年1月21日 Spotify • Best New Music: DIGLE SOUND • 2022年1月24日 Spotify • Spotify Japan 急上昇チャート • 2022年1月23日 Spotify • Next Up • 2022年1月24日 Spotify • Monday Spin • 2022年1月24日 Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2022年1月23日 Spotify • J-Pop 新幹線 • 2022年1月21日 Spotify • New Music Friday Japan • 2022年1月21日

アーティスト情報

  • WILYWNKA

    1997年生まれ、大阪出身のヒップホップ・アーティスト。リリックの完成度やフローなど、その卓越したスキルが日本のヒップホップ界で話題を呼び、シーンを代表するラッパー/プロデューサーから注目される。2017年に大阪レゲエ・シーンの若手VIGORMANとプロデューサーGeGとで結成したユニット「変態紳士クラブ」として1st EP『ZIP ROCK STAR』をリリースし、同EP収録楽曲「好きにやる」のミュージックビデオはYouTubeにて2,000万回再生を超えるロングヒット中。2018年には「1% (ワンパーセント)」とソロ契約を結び、9月にはソロ・デビュー・アルバム『SACULA』を発表。同アルバムのストリーミング総再生数は7,000万回(YouTubeを除く)を超え、2018年の東名阪福でのワンマンは大阪追加公演を含めて即完。2019年には60箇所以上のクラブ/ライブ ハウスへの出演をこなし、9月には早くも2ndアルバム『PAUSE』をリリース。2019年末にはさらにスケールアップした東名阪福でのワンマンライブを全会場ソールドアウトさせ、ファイナルである大阪なんばHatchには2,000人が集結。さらに2020年1月には東京追加公演(渋谷WWWX)を発表し、即完となった。2020年2月には変態紳士クラブとして新木場スタジオコーストにてワンマンを開催し、こちらもソールドアウト。2020年1月〜3月には全国30箇所以上でのクラブ/ライブハウスツアーもこなし、12月にはBACHLOGIC全曲プロデュースのEP『EAZY EAZY』を配信リリース。2021年5月には変態紳士クラブとして初のフルアルバム『ZURUMUKE』を配信リリースし、iTunes、Apple Music、LINE musicにて総合1位を獲得。2億回再生を超えたスマッシュヒット「YOKAZE」で「ミュージックステーション」や「THE FIRST TAKE」への出演も果たし話題となった。さらに6月にはSNSを中心にバズを起こしていた未発売の楽曲「Our Style」を正式リリースし、新たに制作されたリリックビデオは 1ヶ月で280万再生超え、 楽曲再生数は1ヶ月で900万回を超え、LINE MUSICではMVウィークリー1位、 ソングリアルタイム2位、Billboard JapanではHeatseekers Songs3位、ソロとして初のトップ100入り(50位)を獲得するなど、さらなる話題となった。また、Levi’s、adidas、Reebok、Diesel、Black Eye Patch、Calvin Klein、COLEMAN、Tight Booth、H&Mなどのファッション/スポーツブランドのモデルとしても採用されるなど、次世代のアイコンとして断トツの人気を誇る。

    アーティストページへ


    WILYWNKAの他のリリース

1%