トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

秋冬連続新曲リリースの第二弾、冬のシングルとして発表された本楽曲は自身初となるクリスマスソング!イントロから勢いよく流れる幸福感溢れる雰囲気が、往年の洋楽クリスマスヒットナンバーを彷彿とさせる。歌詞もクリスマスの街並みを歌った1番、ワクワクしながらサンタクロースに手紙を書いて朝を待つ子供心を歌った2番、そしてそんな聖夜の下で恋をするどこかの誰かを歌ったラスト…と、様々な世代が感じるクリスマスへのワクワク感が丁寧に歌われている。
「年の瀬を飾る大イベントは世界共通、子供も大人もみんなが幸せを感じる季節。1年色んなことがあったけど、クリスマスくらい楽しく、素敵な夜を過ごしましょう!」そんな願いを込めて制作された1曲!毎年の冬の定番ソングに、そしてライブでも盛り上がること間違いなし!

アーティスト情報

  • 千葉大介

    平日はサラリーマンとして働きながら、夜や週末になると音楽活動を行う「シンガーソングサラリーマン」として活動中。 自身の歌う楽曲の作詞作曲を全て手掛けている。サザンオールスターズをはじめ、竹内まりや、TUBE、加山雄三、尾崎紀世彦、etc…を敬愛し、影響を強く受けながら制作された作品は「どこかで聞いた事ありそうで、どこにもなかったメロディ」と評される。そんなメロディにのせて歌われる曲は、恋愛ソング、メッセージソング、そしてシンガーソングサラリーマンだからこそ書く事の出来る楽曲まで様々。 毎年恒例の吉祥寺GBでのワンマンライブは、毎回チケットがSOLD OUT。2023年のライブを最後に、ライブ活動を一時休業。今まで制作した数多くの楽曲に加え、新曲の創作活動を行い、配信されている。

    アーティストページへ


    千葉大介の他のリリース