RESPIRI ALLO SPECCHIO PARTE 2 (feat. TRINITY)

  1. RESPIRI ALLO SPECCHIO PARTE 2 (feat. TRINITY)

2019年、30年の沈黙を破り音楽活動を開始した元クリスチャン・デスのベーシストKOTAは新天地をダンス・ミュージックに定めた。ローマ在住のマルチアーティストAlessandra Trinity Bersianiとの共同制作による本作はビートレスなダンス・トラック。ダークウェイヴの潮流を汲みつつ独自のスタイルを追求している。

KOTA

DJ/トラックメイカー/元クリスチャン・デス ベーシスト KOTAは80年代にクリスチャンデスのベースプレーヤーとして活動していましたが、バンドを離れた後は長らく消息不明でした。 2019年、KOTAは30年間の沈黙を破って突然、音楽に戻ってきます。Christian Death UK / EUツアー2019にDJ /アジテーターとして参加。6カ国18都市のステージでその姿を披露しました。 KOTAはクリスチャンデスUSAツアー2020(ロサンゼルスで開催予定だった6万人規模のフェス=CRUEL WORLDも日程に含まれていた。)に参加する予定でしたが、ウイルス騒動の影響を受け、すべてのツアー日程がキャンセルされ、今年の計画は完全に失われました。 KOTAは現在、音楽の方向性をダンスミュージックに設定し、ソロアルバムの作成に取り組んでいます。 ダークウェイヴの潮流を引き継ぐビートレスなダンスミュージックは、古いファンと今日の音楽シーンの両方にとって非常に新しく刺激的なものになるはずです。

アーティストページへ