エンドロールの先へのジャケット写真

歌詞

エンドロールの先へ

ハルノ雨

もう少しだけここに居たいよ

まだ世界のせいにして

鞄で絡まったイヤホンが

今も解けなくて

変わることに怖がってばかり

こんな私じゃ

この街の中に閉じ込められそうだな

暗転した未来

照らす明日に

拍手喝采がなくても

立ち向かえ

叫びに似た声で歌うよ

何度も何度でも

ハルトユメの隙間に触れたくて

ひらひら舞う涙さえも

エンドロールの先へと続く

地図になる

もうここから先は

シナリオはない

正解もない

誰にも語らせない

世界から逃げないよ

暗転した舞台

照らす1秒

最後の幕が降りてゆく

終わらない

アンコールが響いた

光は何度も何度でも

ハルトユメの隙間に羽ばたいて

そうだ、これが私だった

エンドロールを書き換えていく

夢が未だ

安定した未来

なんていらない

踏み出す足はいつだって

始まりの一歩になるから

行こうよ

何処へも何処までも

ハルトユメの隙間に触れたくて

ひらひら舞う涙さえも

エンドロールの先へと続く

描いた夢の世界に辿り着く

破り捨てたあの日の地図

見上げた空 ひらひらと

春が咲く

  • 作曲

    hiroi

  • 作詞

    haruka

エンドロールの先へのジャケット写真

ハルノ雨 の“エンドロールの先へ”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    エンドロールの先へ

    ハルノ雨

2021年始動音楽プロジェクト”ハルノ雨” vocal、harukaとcomposer、hiroiから物語を描くように生み出され、第1弾シングル『君がいない世界』 に続く第二弾『エンドロールの先へ』がリリースされた。繊細な透明感のある歌声と春の爽やかな風のような疾走感溢れるバンドサウンドが聴き手の心を掴み、エモーショナルなサウンドとなっている。

過去プレイリストイン

エンドロールの先へ

Spotify • tuneTracks Weekly • 2021年5月22日

アーティスト情報

  • ハルノ雨

    2021年始動した音楽プロジェクト『ハルノ雨』。 思い出はいつも雨だった。 君に出会ったあの日もそうだ。 19歳の女の子が傘を閉じて新しい春を迎えるまでharuka(ボーカル)hiroi(コンポーサー)から作り出される音楽で描いていく。

    アーティストページへ

"