One Summer Loveのジャケット写真

歌詞

One Summer Love

THIS VERY DAY

ゆらゆらと揺れる僕の心の中に

いつのまにか潜んでいた

きらきらと光る君の姿が

色褪せていた真夏を踊らせた

ふとした瞬間に

君と目と目が合って

逸らしていた

そのくせに振り返ってしまう

何回もその繰り返しで

一瞬の喜びが苦しさに変わる

I miss You

真夏の君に恋をしているんだ

想い焦がれて弾む

僕の心から離れないんだ

Summer love

終わらない夏恋が

できること

僕に何があるのかな

明日からそう

君を手に入れる

魔法なんてないよな

週末がこんなに憂鬱なんだ

待ちきれない朝

電車の音色

月日経つごとに近くなり

遠く感じるこの距離と

シナリオにない相思相愛を

変えて今日も夢をみている

I'm found You

真夏の君が眩しすぎるんだ

想い浮かれて弾む

僕の心が叫び続けるよ

届けたい言葉が

届けられない自分に

いつまでも押し潰されている

Just be my self!

ありのままでいい

抑えきれない想い解き放てばいい

明日になれば全て終わるのか

切なさと期待混ざる恋心

たとえ未来が見えなくても

忘れられない記憶を

I miss You

真夏の君に恋をしているんだ

想い焦がれて弾む

僕の心から離れないんだ

Summer love

終わらないで

まだまだ…

まだ足りないよって

いっそ忘れてしまえ

それでもまだ君を想うんだよな

  • 作曲

    Yuji

  • 作詞

    Yuji

One Summer Loveのジャケット写真

THIS VERY DAY の“One Summer Love”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    One Summer Love

    THIS VERY DAY

結成一周年となる今作は青春時代を思い出させる先品となっており夏にぴったりな楽曲となっている。

アーティスト情報

  • THIS VERY DAY

    「挫折」と「希望」をコンセプトに 人が生きる上で味合う様々な感情に寄り添える楽曲を手掛けている。 ピアノの旋律にパワフルなサウンドのある ジャンルレス新世代ロックバンド! この新感覚ジャンルがバンド界隈で「新しい!」と絶賛され、耳に残るメロディと共感を得れる歌詞がティーンを中心に支持されている。

    アーティストページへ

Dead!y RECORDS

"