十人十色のジャケット写真

歌詞

変わっていく君と変わらない僕

カタルカルタ

輝く、その眼(まなこ)に

僕は何を与えられただろうか

真似なんかしなくてもいい

ただ、世に希望を持って欲しかった

いつか旅立つ日を迎えても

僕には何もできないけれど

君が大人になって忘れても

君のどこかで歌は生きている

辛い時は僕らが

側にいるって事を

目に見えなくても信じてくれ

"歌いたい"その心が

いつか"届けたい"ものに変わった

あれから幾年月も

同じ事を繰り返してきているけど

君が見せた笑顔と涙を

ひと時も忘れちゃいないからさ

君が大人になって忘れても

君のどこかで歌は生きていく

幸せにやれよ

僕らは今でも

この場所で歌い続けるから

もしも何かに逃げたくなっても

いつでもこの場所で会えるから

君が大人になって忘れても

君のどこかで歌は生きている

辛い時は僕らが

側にいるって事を

目に見えなくても信じてくれ

いつかまたこの場所で会えたなら

思い切りこの歌送るよ

全てを作ってくれた人達へ

不恰好でも届けよう

とびきりの"ありがとう"

  • 作曲

    今井 宏路

  • 作詞

    今井 宏路

十人十色のジャケット写真

カタルカルタ の“変わっていく君と変わらない僕”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

千葉県発4ピース感情系歌モノロックバンド
[カタルカルタ]

2021/08/28 release
3rd E.P「十人十色」

M1. irony
M2. 変わっていく君と変わらない僕
M3. carry on
M4. goodbye Fizzy!

アーティスト情報

"