2021のジャケット写真

歌詞

3

RIA

I'm waiting for sunrise

Wish to the stars tonight

BPM up!

TOKiO city → Jump up

Movin' to the world, world

気にしない dirt, dirt

3 singin' louder

Laptop, make my life

Like '' Uzi vert ''

Open now, third eye!

TOKiO から来た face

ネオに染め変える game

派手な服着替え

好きなとこに出かけて

行った先で見た景色 全てfeelして

大きな夢抱えて

目指す場所まで諦めずgo

I feel like a star

And i know imma star

このレースは

止まることなんかは許されないから

I'm waiting for sunrise

Wish to the stars tonight

BPM up!

TOKiO city → jump up

Movin' to the world, world

気にしない dirt, dirt

3 singin' louder

Laptop, make my life

Like '' Uzi vert ''

Open now, third eye!

あけなさい

第3目のeye

My love will never die

Real ones they multiplying

嫌われても返さなーい

でも舐められたらあぶなーい

Imma just keep doing me

Straight to the top

All y’all watch and see

I'm waiting for sunrise

Wish to the stars tonight

BPM up!

TOKiO city → jump up

Movin' to the world, world

気にしない dirt, dirt

3 singin' louder

Laptop, make my life

Like '' Uzi vert ''

Open now, third eye!

  • 作曲

    RIA, Duke of Harajuku, KAHOH, BBY NABE

  • 作詞

    RIA, Duke of Harajuku, KAHOH, BBY NABE

2021のジャケット写真

RIA の“3”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

2021

RIA

交流の深い2名のアーティストである、東京を拠点とするコレクティブ〈tokyovitamin〉の一員としても知られる、アメリカ・ジョージア州出身のラッパー''Duke of Harajuku''と、19歳R&Bシンガーソングライター''KAHOH''を客演に迎え、HiphopとElectroを軸に、様々な音楽の要素が交わったオルタナティブなサウンドを展開させた。

コロナ禍などで殺伐として迎えた2021年、さまざまな変化が起こる現代に巻き込まれて生きる一個人として、また同時に19歳であるRIAがリアルタイムに体感した気持ちや経験が各楽曲に落とし込まれたEPとなっている。

アートワークはアメリカンポップな作風で著名である、イラストレーターのKENTOO/Kotaro Kitaが手掛けている。

過去プレイリストイン

3

Apple Music • CUT Tokyo • 2021年6月30日

アーティスト情報

  • RIA

    東京を拠点とする19歳ラッパー/シンガー。 中学生で作詞作曲、オリジナルの楽曲を手掛け、現在現役の大学生ながらアーティストとして活動するティーンエイジャー。2020年に『Army's like a burner!!』のシングルをリリースし、今年6月に1st.EP『2021』、そして初のMVを公開。 SoundCloudでは自らMix、Masteringを手掛けた楽曲を公開するなど、音楽活動を本格的に始動させた。またXgirl × Atmos pinkのモデルとして起用され、タレントやモデルとしても活躍し、現在は音楽イベントへの出演に加え、インターネットメディアなど多方面で活動中。

    アーティストページへ

  • Duke of Harajuku

    アーティストページへ

  • KAHOH

"