2021のジャケット写真

歌詞

All my luv

RIA

作り出す Dreamy my life

楽しむだけ Always right

OK, be alright

I only have all luv

作り出す Dreamy my life

楽しむだけ Always right

OK, be alright

I only have all luv

Goin' crazy

I ma real

See u bitches

Singin', relaxin'

Yea baby

Yea crazy

Goin' bestie

Singin', relaxin'

High bland 着たところで

変わらない My price

見えない心 感じられるくらい

経験積み重ね 広げた視界

今ある 両手に有り余る愛

Make money

I give my bestie

My pain raises me

Get money

I give my bestie

My pain raises me

作り出す Dreamy my life

楽しむだけ Always right

OK, be alright

I only have all love

作り出す Dreamy my life

楽しむだけ Always right

OK, be alright

I only have all love

I'm busy counting money

Don't need a NEGA VIBE ya

I can't spare time bitches

Goin' crazy

Singin' all night

見た目だけじゃまだ Blind

どこでも同じ Mind

冷めた目 逸らす u now

I keep looking forward

Goin' crazy

I ma real

See u bitches

Singin', relaxin'

Yea baby

Yea crazy

Goin' bestie

Singin', relaxin'

作り出す Dreamy my life

楽しむだけ Always right

OK, be alright

I only have all luv

  • 作曲

    RIA

  • 作詞

    RIA

2021のジャケット写真

RIA の“All my luv”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

2021

RIA

交流の深い2名のアーティストである、東京を拠点とするコレクティブ〈tokyovitamin〉の一員としても知られる、アメリカ・ジョージア州出身のラッパー''Duke of Harajuku''と、19歳R&Bシンガーソングライター''KAHOH''を客演に迎え、HiphopとElectroを軸に、様々な音楽の要素が交わったオルタナティブなサウンドを展開させた。

コロナ禍などで殺伐として迎えた2021年、さまざまな変化が起こる現代に巻き込まれて生きる一個人として、また同時に19歳であるRIAがリアルタイムに体感した気持ちや経験が各楽曲に落とし込まれたEPとなっている。

アートワークはアメリカンポップな作風で著名である、イラストレーターのKENTOO/Kotaro Kitaが手掛けている。

アーティスト情報

  • RIA

    東京を拠点とする19歳ラッパー/シンガー。 中学生で作詞作曲、オリジナルの楽曲を手掛け、現在現役の大学生ながらアーティストとして活動するティーンエイジャー。2020年に『Army's like a burner!!』のシングルをリリースし、今年6月に1st.EP『2021』、そして初のMVを公開。 SoundCloudでは自らMix、Masteringを手掛けた楽曲を公開するなど、音楽活動を本格的に始動させた。またXgirl × Atmos pinkのモデルとして起用され、タレントやモデルとしても活躍し、現在は音楽イベントへの出演に加え、インターネットメディアなど多方面で活動中。

    アーティストページへ

"