THE DOWN OF MAN

  1. The Dawn Of Man
  2. マインドイーター
  3. Loose Lips
  4. cell-fish
  5. 時雫
  6. EBE
  7. made in a hand
  8. 傀儡
  9. War of the kind
  10. 廻向

ヘヴィな楽曲に民族的/和の要素を取り入れ、メロディアスかつアグレッシブな唄を乗せた独自の世界観"オリエンタル・ヘヴィ・ロック"をコンセプトに掲げるバンド、HARVESTのセカンド・フル・アルバム。

HARVEST

2004年、前身バンドを経てVo-Shige、Ba-Taka、Gt-Totti、Dr-BUNで結成。 Heavyな楽曲に民族的・和の要素を取り入れ、メロディアスかつアグレッシブな唄をのせた独自の世界観「Oriental Heavy Rock」をコンセプトに掲げ他のバンドとは一線を画す楽曲とパフォーマンスを武器に自らの音楽性を追求する。 結成当初から異彩を放ち、数々のイベントに出演、自らの色をより強めていく。 2015年1月に活動休止が発表され同年3月に開催された自主企画[TIGER PIT]にてTakaが脱退、活動休止期間に入る。 その半年後の7月、新たなメンバーとしてBa-Notchの加入を発表。 2016年9月、Ba-Notchの脱退を発表。 2016年11月、新メンバーBa-Akashiの加入を発表。 2019年7月、自主企画[The Last Resort]にてGt-Totti、Ba-Akashi、Dr-BUNが脱退。 Vo-Shige以外はサポートという形で再発進。

アーティストページへ

Hyper deathler records