ソラリスのジャケット写真

歌詞

ソラリス

カナイリョウタ

空は開け放し この青の果て広がってく

午後の風になって走り抜ける

今見えるものに意味があるのかは分からないけど

夢で象った明日を照らす

全てを見透かされ 青さだけが目に映る

蟠りの影は気付かれぬように消える

何食わぬ顔で過ぎる月日は季節さらってく

荒い継ぎ目をそっと指でたどる

走り去った日々の中に独り取り残されてる

この手に残ったものは何だ

夜の波が寄せて 街のざわめきは遠く

ただ風が吹くだけ 今は小さく凍える

  • 作曲

    カナイリョウタ

  • 作詞

    カナイリョウタ

ソラリスのジャケット写真

カナイリョウタ の“ソラリス”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

ソラリス

カナイリョウタ

  • ⚫︎

    ソラリス

    カナイリョウタ

アーティスト情報

  • カナイリョウタ

    カナイリョウタ  シンガーソングライター兼トラックメイカー。オルタナティブロック、エレクトロ、IDM  2000年生まれ  石川県在住  2021/4「アナーキー・フリクトロニクス」

    アーティストページへ

"