All Things Consideredのジャケット写真

歌詞

木枯らしの道

ベラ氏とヤムヒ

季節の変わり目

きっとそれだけ

指先が震えるけど

気にしてはいけない

本音を話せる相手は多くない

悲しみには慣れてるから

今日を信じたい

写真も手紙もいらない

証拠は瞳に焼き付く

いつか痛みさえも懐かしい

思い出になるでしょう

過ぎてしまえば何てことない

ひとときの気まぐれだわ

木枯らしのいたずら

写真も手紙も必要ない

証拠は心が知ってる

割れた隙間からの木漏れ日が

照らす道を巡る

本音を話せる相手は多くない

悲しみには慣れてるから

今日を信じたい

船は旅立った

愛はすぐそこに

  • 作曲

    ベラ氏とヤムヒ

  • 作詞

    ベラ氏とヤムヒ

All Things Consideredのジャケット写真

ベラ氏とヤムヒ の“木枯らしの道”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

All Things Considered

ベラ氏とヤムヒ

アーティスト情報

  • ベラ氏とヤムヒ

    2018年結成。SSWベラ氏とSuri Yamuhiによる二人組ユニット。ギター2本の弾き語りを中心に都内で活動中。

    アーティストページへ

"