トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

2021年早春、ドリーミーでスウィートなデビューミニアルバム「XIEXIE」のオープニングを飾る楽曲。
Vo/ Meari が投げかける「da da..da da...」という印象的なフレーズがクセになる xiexieらしさ満載のポップチューン。

<メンバー解説>
<Meari> xiexieを結成して最初に録った曲。このとき、今まで生きてきた中で一番、脱力系で、歌ってみたところ、今まで生きてきた中で一番、いい感じじゃんわたし、、、となっ た。
<幸田> 最近マイブームの朝系ソング。”サラッと聞けるキャッチー感"をテーマに構成し てます。あとあと考えたらウルトラマンにでてくる"ダダ"の歌にすればよかったなと思い ました。
<開> イントロのシンプルなパターンが印象的。普通にやると少しダサくなりがちです が、音づくりでここまでかっこいい仕上がりになるのかと驚いた一曲です。間奏の浮遊セ クションからテーマに戻ってくるところが最高ですね。
<飛田> acid forkというかusインディー感を彷彿させるナンバー。 xiexie全般に言えますが、シンプルなドラミングになってます。 Cメロのサイケのセクションでrideが白玉になってる所こだわり笑

過去ランキング

da da

Apple Music • J-Pop トップミュージックビデオ • タイ • 23位 • 2021年10月8日 Apple Music • J-Pop トップミュージックビデオ • ウクライナ • 38位 • 2022年6月28日 Apple Music • J-Pop トップミュージックビデオ • 香港 • 46位 • 2021年4月21日

アーティスト情報

  • xiexie

    NY&BICYCLESの幸田(Vo/gt )とex.all about paradise の飛田(Dr)がMeari(Vo/gt )と開(Ba) に声をかけて2020年1月に東京で結成。モダンな懐かしさとオルタナティブな新しさを纏ったチルアウトでサイケなオルタナティブ・ロックバンド。2021年2月19日 ファースト・デジタルミニアルバム『XIEXIE』でインディデビュー。同年7月7日配信のデジタルシングルズ「13/ firefly」を皮切りに連続リリース企画をスタート。最新作は9/29に配信リリースした「N.O.U / lamp」。都内を中心にイベント等に精力的に出演している。 <Personal-Profile> ● Meari(メアリ)(Vo/Key) 音楽家の両親のもとで福岡と東京で育つ。2008年~モデル&音楽活動を開始。2010年ボーカルデュオ「PIXLZ」解散後はソロシンガー「MEARI」として本格的に活動をスタート。その活動はCM音楽の歌唱~国内外の舞台やミュージカルへの出演など多岐に渡った。2019年、幸田と飛田の呼びかけにより、共に「xiexie」を2020年に結成。 ● 幸田大和 (Gt/Cho) 東京は六本木で産まれる。 2008年アコースティックユニット「和熊」結成し、精力的にライブや作品づくりを展開、その後、2011年~ツバサレコードにて「川嶋あい」の作品に参加する。翌年2012年、飛田興一と共に「N.Y&BICYCLES」を結成する。 その後、2013年より亀田誠治の「亀田大学」一期生としての活動~楽曲提供、「モーションブルー」で通算5本目のワンマンライブ&5枚目のアルバムリリースなどなどを経て、2017年「MONDO GROSSO」のサポートギタリストとしてフジロックフェスティバルに出演。2020年、飛田、Meari ,ひらきと共に「xiexie」を結成。 ● 飛田興一(Dr) SAX奏者の父の影響で、10歳からドラムを始める。 ロック・ニューウェーブからダンスミュージック~チルアウトに至るまで幅広い感覚を持ち合わせたリズム&トラックメイカー。 23歳から平井堅レコーディングなどに参加し本格的にミュージシャンの活動をスタート。2012年 ギタリストの幸田と共に「 N.Y&BICYCLES」を結成&活動を経て、2017年~「all about paradise」、2020年~幸田、Meari、ひらきと共に「xiexie」を結成。 ● 開輝之(Ba) 1983年生まれ熊本県出身 メジャーレコード会社でアーティストマネージャーを担当を経て、ミュージシャンとしてベースを小山晃一氏、千ヶ崎学氏に師事。現在、xiexie、henrytennisでベース担当。

    アーティストページへ


    xiexieの他のリリース

Situation.Tokyo / NF Recordings