萌芽のジャケット写真

歌詞

萌芽

萌江

出会いは必然

2人であった 駅前の通り

何気ない始まりで

「とりあえず」が生んだストーリー

街中歩けば逢う仲間も

新鮮 海鮮 世界三大漁場

出会いはひとつじゃない

「美味しさ」「景色」「気候」

「あったかい人」この街には揃うの

夏の川開き 秋に田代島

冬は牡蠣・セリ

春が来て 日和山に

桜が咲いたら きっと

またここに帰って来るのを信じて

あのまま偶然

振り返らずに あの地図の通りに

何にも知らないで

歩いていたら 別々のストーリー

海、山、川に広い田んぼも

あなたといれば全て輝く

ずっとここに居たいと願った

永遠は約束しなくていいから

今だけはそばにいて

無くした景色 忘れた思い出

見つけられたの

優しくてあたたかな

この街が大好きだから

きっとまた会えるよね

「美味しさ」「景色」「気候」

「あったかい人」この街には揃うの

夏の川開き 秋に田代島

冬は牡蠣・セリ

春が来て 日和山に

桜が咲いたら きっと

またここに帰って来るのを信じて

(お試しだなんてもう言わないわ

この街住みたい 石巻)

  • 作曲

    萌江

  • 作詞

    萌江

萌芽のジャケット写真

萌江 の“萌芽”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

"