After Awas (feat. Neibiss)のジャケット写真

歌詞

After Awas

Tsudio Studio

2000マイル飛び越えて迎えにに行く

二年前の夏みたくはしゃいでさ

Bright in time 粋な計らい

カナリア諸島にて 焦らす日程

君の横顔見ていると僕は溶けていなくなりそうとかみてるいつかのカメラフォルダ

昨日から続いてる画面の中

間近を通る Yeah Yes 静かに道理 Cry

ひとりトークしてんだって

末端です ツライ Yes ぐったりと暗いな

今は信じたい分別

なんでもないような時間

止められた流れ今更実感

誰か誰かにイラつくこと無く

家でアニマックス だらだら泣く

海行って温泉 ストリート冒険

ちっちゃい頃かずっとぼーっと少年

Ufoの光でspotlightあたってる

言わなくても分かってる

厚い層になった雲ひとつ

青い絵に差し込んで見せたら

負けたように泣いて

十分なんですって嫌だな

なりふり構わずlove

真面目すぎて嫌になっちゃうな

いますぐにでも飛び出して眺めたい地平線

僕は僕なりに過ごしてみるのこんな小さい世界で

僕は僕なりに過ごしてるよこんなにも広い世界で

全部を素直に認める

受けとめにいっては流す

真面目すぎるよ茶化す

邪魔したくはないけどみんなが暇

青く晴れ渡った空 飛行機雲が通る頃に赤

俺も悪いんだすまない

紫に染まるma life

それで次会ったらまず何しよう?すぐ何しよう?

本読もう ビデオ観よう

今は離れてもまた会う時まず何しよう?

電話しよう そうしよう

いつも次会ったらまず何しよう?考えてる

ゲームしよう ピザ食べよう

本当は好きだったって言いたいかもなんて

そうしよう 音楽聴こう そうしよう

それで次会ったらまず何しよう?すぐ何しよう?

オシャレしよう お茶しよう

今は離れてもまた会う時まず何しよう?

ディグしよう そうしよう

いつも次会ったらまず何しよう?考えてる

ライブ行こう 星みよう

本当は好きだったって言いたいかもなんて

そうしよう 海行こう そうしよう

  • 作曲

    Tsudio Studio

  • 作詞

    Tsudio Studio, Neibiss

After Awas (feat. Neibiss)のジャケット写真

Tsudio Studio の“After Awas”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    After Awas (feat. Neibiss)

    Tsudio Studio

[hook-0001]
神戸の音楽交流バー"Otohatoba"よる新レーベル〈HOOK RECORDS〉による1st Releaseは、神戸の新進気鋭の2組による2020年の夏に届ける7インチシングル!

Vaporwave経由で2020s型ポップスを更新していくインターネットレーベル〈Local Visions〉をその佇まいと洗練された楽曲で牽引する"Tsudio Studio"、
ヒップホップ界隈だけではなくDTM畑からの信頼も厚く1stLPもリリース間近の若干20歳のラップユニット"Neibiss"、
注目の2組によって紡がれたのは、水面に浮かぶ"泡"のように張り裂けそうになった"僕たち"の"これから"に馳せた気持ち。
この夏のベッドサイドにもカーステレオにもビーチにもフィールする楽曲を是非チェック!!

After Awas / Tsudio Studio feat. Neibiss
エアコンディショナー / Neibiss feat. Tsudio Studio

両A面 7inch Vinyl(DLコード付/ブルークリアバイナル)
¥1900(税込)
完全限定生産

トレイラー(YouTubeにて配信中)
https://youtu.be/BFRphfannJU



__________________


また会う日まで、未来を些細な期待で満たそう。
ー imdkm (ライター/批評家)

〈HOOK RECORDS〉が放つ今も揺れ動く僕らの"リアル"を切り取ったサマーチューン!
- sute_aca(Local Visions主宰)

普通にイイ曲ですね!の普通ってナニ?!「普通」が揺らぎまくる時代に「普通にイイ曲」作ろうとする普通じゃない奴らが神戸で歌うアーバン・ディスコ・ラップ!これは普通に売れるでしょ~!!!
ー Kotetsu Shoichiro(トラックメイカー/ライター)

過去プレイリストイン

After Awas

Spotify • AVYSS • 2020年9月1日

アーティスト情報

  • Tsudio Studio

    神戸市出身在住。アレンジャー、ミックスエンジニアを経て3人組ユニットKAZURAMOSのメンバーとしてメディアファクトリーからデビュー。その後2018年に新進気鋭のレーベルLocal Visonsより架空の神戸がコンセプトのアルバムPort Islandをソロアルバムとして発表。同作品で作詞、作曲、演奏、録音、プログラミングを全て1人で行う。Local Visionsとlightmellow部との共同開催イベントYu-Kohを京都メトロで開催し大きな話題となる。2019年12月にフルアルバムSoda Resort Journeyをリリース。

    アーティストページへ

  • Neibiss

    アーティストページへ

HOOK RECORDS

"