のジャケット写真

エレクトリックしごとにんげん

  1. エレクトリックしごとにんげん

2019年シングル連続リリース2曲目は、”おもちゃ箱”のようにたたみかける展開が楽しいCheerfulなポップス。アナログシンセがふんだんに使われ、バンドサウンドにのせた"エレクトリック"な要素も聴きどころ。目指すは、現実と非現実のワークライフバランス。現代をげんきに働くことがテーマ!

waffles

東京で活動する男女混成バンド。2002年CDデビュー後、有線放送にて「トウキョウ」のパワープレイを獲得、作詞家・松本隆氏のイベント出演を果たすなど、「喫茶ロック」ブームの中、キャリアをスタートする。元はっぴぃえんど鈴木茂氏、BuffaloDaughter大野由美子氏の楽曲参加作品や、ホッピー神山氏によるプロデュース作品も。 以降もコンスタントにオリジナル作品をリリースし、年に一度以上は必ずワンマンライブを開催するなど、現在まで精力的に活動を続けている。2018年発表の今作は、デビュー時と同様、シティポップスの流れを汲むサウンドで評判を得ている。 Vocal大野は、NHK「おかあさんといっしょ」の楽曲「まほうのくつ」や、i☆Risの作詞(共作参加)等も手がけており、またその透明感ある歌声は「ベネッセこどもチャレンジ」「タンスにゴンゴン」「SeaBreeze」等数々のCMソングや「明治安田生命」等のCMナレーションでもおなじみ。

アーティストページへ

Linto Record