トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

北海道出身、東京を中心に活動するトラックメイカー/SSWのUTEROが2ndシングル「虜」をデジタル・リリース。

昨年、No BusesのCwondoや韓国のParannoulも参加した初のEP『眠れぬ夜の君のため』をリリースし、話題を呼んだUTERO。2023年よりアーティスト活動を本格化し、本作は今年2作品目のリリースとなる。

原点であるドリームポップ、シューゲイザーに立ち返り、水中に沈んでいくイメージで制作された「虜」は、透明感や儚さがありながらも、エモーショナルな轟音サウンドとなっている。

レコーディングには、Gt. 管梓(エイプリルブルー)、Ba. 村岡佑樹(エイプリルブルー)、Dr. 木挽祐次(WALTZMORE)が参加。

過去プレイリストイン

Spotify • 【weekly】″new″ Japanese rock 日本のインディーズ最新曲 • 2023年11月30日 Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2023年11月30日 Spotify • Best New Music: DIGLE SOUND • 2023年12月4日

アーティスト情報

  • UTERO

    UTERO(ユーテロ)。北海道出身、東京を中心に活動するトラックメイカー/SSWのUTEROによる音楽を軸としたプロジェクト。2023年より活動を本格化。元看護師・アイドル、現ITエンジニアという異色の経歴を持つ。 作詞、作曲、編曲、映像、グッズ制作などのプロデュースをUTERO自身で実施。透明感、儚さを感じさせるサウンドが特徴。影響源はオルタナティヴ・ロックやシューゲイザー、ドリームポップ、アンビエントなど。

    アーティストページへ


    UTEROの他のリリース

UTERO