まどろみの愛好会のジャケット写真

歌詞

おはよう (まどろみ版)

HANAFUBUKI

おはよう また会えたよ

おはよう 始まったよ

朝の日差しを浴び さわやかに目覚める夢を見たよ

お天気チェックして 足軽やかに出かける夢を見たよ

どこかの馬の骨が教えてくれた

目覚めのツボの場所が思い出せない

おはよう また会えたよ

おはよう 始まったよ

  • 作曲

    藤堂直己

  • 作詞

    藤堂直己, 柴田洋子

まどろみの愛好会のジャケット写真

HANAFUBUKI の“おはよう (まどろみ版)”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

HANAFUBUKIの2021年8月配信開始のアルバム『まどろみの愛好会』。
ひとつのコードだけで爽やかに奏でられる「おはよう」、5拍子と6拍子の伸びやかなメロディーの「きらめく」、駄洒落から生まれた歌詞とマイナーな曲調の「荒野の好々爺」、柴田洋子が幼少期から空腹時に口ずさんでいたメロディーを基にした「おなかがすいた」、京都・宝ヶ池でのひとときを歌った「宝ヶ池」などの歌を収録。
「おはよう」「荒野の好々爺」「きらめく」は2バージョンの異なるアレンジを収録。
インストルメンタル曲はドラムループとフルートで奏でる「障子の部屋で鏡踊り」、クラシックギターで弾いた「たそがれの木」、エレキピアノだけのシンプルな「鴨川」の3曲。

アーティスト情報

HANAFUBUKI

"