OZKNEEZ FXXKED UP

  1. 1ntroz
  2. OZKNEEZ FXXKED UP
  3. Vivide (feat. 重盛さと美)
  4. AKIRAメナイ
  5. Gomenne
  6. KAガMI (feat. KUJA)
  7. 琉 ~Ryu~ (feat. CHICO CARLITO & Awich)
  8. My Planet
  9. High up (feat. Grace Aimi & Marie Yasuko)
  10. I'm happy (feat. Grace Aimi)

盛り上がるヒップホップ・シーンの中でも、沖縄は特別な存在だ。
多くの才能が開花し、他の郷土にはない強いキャラクター達が全国に名を轟かせている。
中でも超異端な才能を放つ、OZworldが2019年にリリースしたデビュー・アルバム「OZWORLD」の衝撃は忘れられない。

創造世界を現世に産み出し、振り向いた者たちをすべてを飲み込んでしまうかのような活躍。
圧倒的なセンスの違いを魅せつけたトリックスターは一躍スターダムへとのし上がった。
その存在自体に注目が高まる中、2020年はさらなる飛躍が期待されていた、はずであった…

世の中はコロナ禍に突入。長期間に渡り自粛が叫ばれ、表現の場を失ったアーティスト達は数知れず。
さらにアメリカでは人種差別が問題視された「BLACK LIVES MATTER」がきっかけとなり各地でデモが繰り返された。
この混沌とした現状にOZworldは何を思っていたのか。どんな未来を描いていたのか。

そんな中で発せられた第一声は"諦めない"「AKIRAメナイ」(2020年8月4日リリースのシングル)
というポジティヴなメッセージだった。
音楽を通して率直に表現することをモットーにしながらも、
さらなる高みを目指し、普段通りにラップするということが、今まで以上に突き刺さるタイミングであった。

アーティスト活動の淵に立たされながらも、この病んだ世界に背を向けることなく、OZworldが再び降臨した。
負の力も生きるパワーに変えて「OZ KNEEZ (NEEDS) FXXKED UP」を発表する。

「FXXKED UP」=「めちゃくちゃ」という意味もあるが、このパワー・ワードは、
警官が一般人を膝 (KNEEZ) で首を絞めて窒息死させてしまうことに憤りをぶつけたものかもしれない。
また、誰も経験したことがない細菌まみれなカオスを打破するにはOZのチカラが必要 (NEEDZ) だと訴えてるのかもしれない。
こんな時代だから、周りに左右されずに生き抜くことの大事さを伝えてくれる。
そして自身のルーツである琉球への想いを仲間たちと辿り、宇宙から未来を俯瞰するヴィジョンまで、聴く者を再び「OZworld」へ誘うのだ。
誰よりも自由を愛すること。自然体そのままを感じ取ることができれば、物質的な世俗から解放されるかもしれない。
今考えなくてならない本当の幸せとは?いままでよりもさらに奥の「OZworld」を覗いてみれば、その答えを導き出すことができるかもしれない。
(Text by DJ YANATAKE)

現在ランクイン

OZKNEEZ FXXKED UP

Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • 日本 • 10位 Apple Music • 総合 トップアルバム • 日本 • 100位

OZKNEEZ FXXKED UP

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 126位

琉~Ryu~

Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 162位

現在プレイリストイン

OZKNEEZ FXXKED UP

Apple Music • エクササイズ:J-ヒップホップ Spotify • Frontline -ヒップホップ最前線- Spotify • New Era: J-Hip Hop Spotify • FNMNL Apple Music • CUT Tokyo

Vivide

Apple Music • ヒップホップ ジャパン Apple Music • HIP HOP DNA : NOW

Gomenne

Spotify • New Era: J-Hip Hop

琉~Ryu~

Spotify • 南の島のうた Apple Music • ヒップホップ ジャパン Spotify • EYESCREAM Spotify • Frontline -ヒップホップ最前線- Spotify • New Era: Asian Hip-Hop Spotify • Early Noise Japan Spotify • New Era: J-Hip Hop Spotify • Monday Spin Spotify • Next Up

I'm happy

Apple Music • ザ・ニュー・アジア

過去ランクイン

OZKNEEZ FXXKED UP

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • 日本 • 2位 • 2020年11月18日 iTunes Store • 総合 トップアルバム • 日本 • 16位 • 2020年11月17日 iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • タイ • 79位 • 2020年11月24日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • 中国 • 98位 • 2020年11月21日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • モーリシャス • 105位 • 2020年11月22日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • カンボジア • 109位 • 2020年11月25日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • 台湾 • 161位 • 2020年11月22日

1ntroz

Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップソング • マカオ • 157位 • 2020年11月21日

OZKNEEZ FXXKED UP

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 台湾 • 19位 • 2020年11月21日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 129位 • 2020年11月21日

Vivide

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 86位 • 2020年11月22日

琉~Ryu~

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 39位 • 2020年11月21日

My Planet

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 195位 • 2020年11月18日

High up

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 194位 • 2020年11月18日

過去プレイリストイン

OZKNEEZ FXXKED UP

Apple Music • ニュー・ミュージック・デイリー • 2020年11月20日

琉~Ryu~

Spotify • New Music Friday Japan • 2020年11月20日 Spotify • Weekly Buzz Tokyo • 2020年11月21日 Spotify • Spotify Japan 急上昇チャート • 2020年11月19日 Spotify • J-Pop 新幹線 • 2020年11月20日 Spotify • New Music Wednesday • 2020年11月18日

I'm happy

Spotify • tuneTracks Weekly • 2020年11月21日

OZworld

オルタナティブ・Hiphopアーティスト【OZworld】 沖縄生まれ沖縄育ち 独特の感性とトリッピーな世界観からそこから飛び出すリリックと変幻自在のフロウを巧みに操り独自のワールドを展開する。 10代の頃から数々のメディア、プロジェクト等に参加し、国内トップアーティスト、更には日本のみならず海外アーティストとのコラボも実現させ、着実とその名を広げていっている若干22歳の若手アーティスト。 2018年にリリースしたシングル 畳~Tatami~が話題を呼び 2019.06.09に1st Album"OZWORLD"をリリースし全国デビュー、その名を一気に広げた。 現在Mr.Freedom、まがりかどスクワッドというクルーに所属しており 2020年に自主レーベル兼マネジメント『I'M HAPPY ENTERTAINMENT』を立ち上げ仲間たちと共に活動中。

アーティストページへ

I'M HAPPY ENTERTAINMENT